ブログトップ | RSS | Blog Top |

カマーチョ監督辞任・・・レアル崩壊   

a0023548_939108.jpg レアル・マドリードのホセ・アントニオ・カマチョ監督(49)が20日、
電撃辞任した。後任には、今季からアシスタントコーチを
務めているマリアーノ・ガルシア・レモン氏(53)が昇格する。
(ロイター通信)

チャンピオンズリーグ見てて思ったけどレアルは監督が変わった
からってどうこう出来る状態じゃないよね。今シーズンはもう捨てて
来シーズンに向けてボランチを育てるとかしないと、何やっても
だめでしょう。まずはスター選手を放出して、もっとバランスよく
チームを作っていかないとダメだと思うな。金でモノを言わせてる、
チェルシーはすっごいバランスよく選手を補強してるからそこまで
嫌な感じはしないけど、レアルはただ有名な選手を何も考えずに
補強するからすごく嫌。選手潰してるようなもんだし・・・会長を変えんと
レアルはいつまでたってもバランスの悪いチームのままだと思うね。
[PR]

by Kurt. | 2004-09-21 09:45 | Football | Top |

<< トラバ600件 ほんとうにあり... あれっ?共感検索が、、、、 >>