ブログトップ | RSS | Blog Top |

下の記事の続きってか デニムについて   

a0023548_15234949.jpgうちの普段着のとき、ほとんどがデニムなんだよね。デニムは全部で13本もあった(驚)
まぁその中でも履くのは2、3本だけなんだけどねぇ・・・中にはこんな懐かしいものも→
ってみんな知ってるかなぁ?ネメスってとこのジーンズなんだけど、原宿で一世を風靡した
ものなんだよね。そんときは裾をロールアップして7部丈で履いてた。ただうちはこれ、
流行が廃れてから古着屋で超安く買ったんよね。これ今普通に履けばありだと思うんだけど
どうかなぁ?

a0023548_15312378.jpga0023548_1531339.jpg話がそれたね。本題はここから。今よく色落ちしたデニムって売ってるよね。うちはあれって好きじゃないんだ。やっぱデニムって履きこんで色を自分で落とすからいいと思うわけ。だから色落ち加工(日本の技術は世界最高だけど)されたデニムより、色落ちしやすいデニムを買って自分で色落とすほうが好き。そんでもって左にあるのはうちが一番お気に入りのデニム。ぼろぼろだけどこれをよく履いてる。お尻の部分が破けちゃったから、赤チェックの布を中から縫ったけど、それもほつれて、もうぼろぼろ。ちなみに赤チェックの布ははたからみたらパンツに見えると思う。まぁそのへんは遊び心ってわけ。

まぁ結局、何がいいたかったかっていうと、デニムは履き込めば履きこむほど味が出て、自分のオリジナルな物になっていくものだから。色落ち加工されてるものを買うんじゃなくて、オリジナルなものを1から自分で履きこんでOnly1な物にして欲しいなぁって思ったの。何でも右にならえじゃなくて、個性っていうものをもっと大事にして欲しいな。
あとファッションはなんでも遊び心が大事!これ忘れちゃダメね。
[PR]

by Kurt. | 2004-10-06 15:50 | Fashion | Top |

<< ぇむにさんに絵を描いていただき... ホリえもんがベストジーニストに... >>