ブログトップ | RSS | Blog Top |

新撰組・・・その他色々・・・   

早いもんで大河ドラマの新撰組もあと2回を残すのみとなったね。今回の大河は自分の中で
初、全話見逃さずに見ることができそうな感じ。思えば山南さんの切腹から結構あっという間
だったような気がするよ。ほんとの歴史好きには三谷幸喜脚本の新撰組はみてられないとか
いう人も多いかもしれないけど、うちはやっぱり彼のテイストは好きだなぁ。って思ったよ。
個人個人に焦点を当てることが多くて、戦の場面とかそういうとこにあまり時間を割かないのが
逆にいいのかもしれないなぁ。

そんななか、今日の新撰組は野田秀樹とオダジョーがほんとよかった。ってか野田秀樹は
天才だね。あの人の演技力は日本でトップ間違いない。今日の表情や感情の変化の表現が
ほんとにすごいって思って、ちょっと鳥肌がたっちゃったよ。(鳩肌じゃないからね)
あとオダジョーの熱い演技には涙がこぼれたね。オダジョーかっこいいわ。

そんで涙がこぼれたといえばドラクエ・・・ええ、馬鹿なもんでゲームで泣いたんだよね。
笑いたきゃ笑えってんだ、このやろう!
そんでどこで泣いたかって言うと、(ネタばれ注意)王様が亡き王妃の幻をみて、一緒に屋上にいくとこ
なんでかよくわかんないけど、なんかやられたっていう感じだったんだよね。これからのストーリーも
楽しみだよ。
[PR]

by Kurt. | 2004-11-28 22:53 | エッセー(日記系) | Top |

<< 第13回トラバンケートテーマ「... ドラクエ8とか・・・ >>