ブログトップ | RSS | Blog Top |

やっぱ友情やね・・・下妻物語   

a0023548_2211864.jpg
毎週恒例、火曜はメンズデーってことで昨日も3本のビデオ&DVDをレンタルしてきたよ。
その中から今日は下妻物語を紹介。去年のトラバンケートでも年間7位と好評だったんで、
すごく楽しみにしてたんだけど、これはみんながいいというだけあって、ほんとみてよかったって思ったよ。

まずはこの映画人選がよかったね。土屋アンナと深田恭子の役はどっちともすごくはまってたと思う。
深田恭子のロリータファッションも、土屋アンナのヤンキー姿もすごく似合ってたし、脇役の人たちも
うまくマッチしてたな。

それにしても、ああいう町の人たちのファッションはみんなジャスコですませちゃうのかな?
うちには考えられないんだけど、ファッションの興味ない人ってそんなもんなの?
どっちかって言うとうちは深田恭子のほうに感情移入?しちゃうんだけどね。っていうのも
うちは高校のとき、デコラな格好してたりしてたんよね。そんでもって髪赤かったし、高校に
友達もいなかったからねぇ・・・なんかわかるんよね。だからああいう友達ってうらやましいって思う。
学校にも行かず原宿とかに買い物とか行ってたし、、、なんか学生時代がちょっと懐かしいって
思っちゃった。ってストーリーと関係ないね。でもこれはほんといい映画だった。今まで見た邦画の
中でベスト3に入るくらいの映画だったよ。そのわりには感想が適当だって?余計なお世話じゃ!(笑)

あと原作もこれはぜひ読んでみたい。獄本のばらの本ってすきなんだよね。彼の感覚ってなんか
共感できるとこいっぱいあるからねぇ。彼原作で映画化されてる「世界の終わりというなの雑貨店」
っていうのも雰囲気がいい映画だから、けっこうおすすめ。高橋マリ子がきれいでみとれること間違いなし!

下妻物語 ・・・ ★★★★☆

[PR]

by Kurt. | 2005-01-05 22:25 | Cinema | Top |

<< 声を大にしていいたい・・・ バッテリー2・3とか・・・あと... >>