ブログトップ | RSS | Blog Top |

Over the rainbow   

楽しい時間があっという間に過ぎさっていくように

通り雨がサーッという音とかすかな香りを残して過ぎさっていく

雲の切れ目からは太陽がお待たせっていうみたいに

眩しい笑みを浮かべている

その笑みをみてあなたはときどき姿をあらわす。

気まぐれだからめったに顔はみえないけれど

あなたをみるととても幸せな気分になりよかったと思える

あなたにはけして触れることはできないけれど

ずっと近くに感じていたい。そして眺めて続けていきたい

LOVE LETTER From Kurt. To colortail A.K.A.虹のしっぽ様




・**☆**・・**☆**・恋文祭り、届けこの想い ・**☆**・・**☆**・

 お題の相手ブログに向ける、恋するフィクション恋文コンテスト。
 そうです、この恋文は、フィクションです!

 揺さぶれ、心。 あしらえ、魂。
 笑いを取るも良し。 感動を呼ぶも良し。

 選考は、お題の相手に決定権を委ねましょう!
 優勝者は、次回のブログ指名ができます!!

 開催期間: 2005年2月4日(金)〜2005年2月21日(月)午前0時
 審査員: 「よかった探し。」のColortailさん
 応募方法:次のURLにトラックバックを送る
        http://rosslynva.exblog.jp/tb/1920893
 審査方法: お題ブログの製作担当者からの、返信トラバにて決着!

☆ あくまでも、フィクション恋文という姿勢を崩さないよう、
☆ 参加者の皆さんは気持ちをしっかりと持って、本気にならないように。
☆ エスカレートして、ストーキングに走らないよう、超気をつけて下さい。暴走は厳禁です!!

 ※ 誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 主催: 笑ッカー本部 恋文企画同盟

・**☆**・・**☆**・・**☆**・・**☆**・・**☆**・・**☆**・

P.S. colortailさんを思い浮かべると、28さんの影響もあるのですが虹を想像します。
color tailで、ほんとは色尾なんですけどね、きっといつも下さる優しいメッセージや
「よかった探し」っていう精神?そういうものから色が虹に変化したのだと思います。

最後にcolortailさんにこの曲を捧げます・・・・

♪Over the rainbow♪

Somewhere over the rainbow, way up high
and the dreams that you dream of
once in a lullaby
Somewhere over the rainbow
blue birds fly
and the dreams that you dream of
dreams really do come true
Someday I wish upon a star
and wake up where the clouds are far behind
Where troubles melt like lemon drops
high above the chimney tops
that where you'll find me!
Somewhere over the rainbow,
Blue birds fly
and the dreams that you dare to
oh why, oh why can't I

Well I see trees of green, red roses too
I watch them bloom for me and you
And I think to myself what a wonderful world
I see skies of blue and clouds of white
The bright blessed day, I like the dark
And I think to myself what a wonderful world.
The colours of the rainbow so pretty in the sky
Are also on the faces of people passing by
I see friends shaking hands saying how do you do
They really say I, I love you
I hear babies cry, I watch them grow
They'll learn much more than we'll never know
And I think to myself what a wonderful world

Someday I wish upon a star
and wake up where the clouds are far behind
Where troubles melt like lemon drops
high above the chimney tops
that where you'll find me!
Somewhere over the rainbow,
and the dreams that you dare to
oh why, oh why can't I

あなたの優しさに乾杯!

ベタですいません m(_ _)m 初参加なもので勝手がよくわかりませんでした。
きざな感じで、今読み返すと嫌ですね・・・オール明けの寝る前に書いたもの
なので・・・今読み返すと恥ずかしいですわ(*ノ▽ノ)

[PR]

by Kurt. | 2005-02-05 20:05 | And more... | Top |

<< なんで? 不思議な因果関係 >>