ブログトップ | RSS | Blog Top |

いろいろ・・・   

とりあえず、清涼院流水はみんなのおすすめもあって、けみちょさんに譲る方向で、、、
ただ古本屋でコズミック 水があったら買って読んでみるつもり。でも清涼in流水で
買うのはなんか、作者にまんまとのせられた感じがするからしないことに決定。
でも水が面白かったらジョーカーも試してみよう。

伊坂幸太郎の新作「死神の精度」6月後半に発売決定!また裏ルートで発売前に読めるかも。
先に読んだとしても本は買うんだけどね。これは今から楽しみ。サイン会とかしないかな?

うちの働いてる本屋のインターネットショッピングにうちのセレクトしたフェアの商品と
うちの紹介文が載ってるんでよかったら探してみて。紹介文なんて書いたのはこれが
はじめてだけど、ブログでの本の感想とかが書くときにすごく役に立った気がする。
ブログも色々役に立ってるんだね。




でもね。実は「イン・ザ・プール」以外の本は全く読んでないんだよね~。ただページを
ぱらぱらめくってみたイメージだけで書いてるんで。紹介文だけを参考にするのは
やめたほうがいいかも(ってこんなこと書いちゃっていいのか?)ってか実際に本を
手にとって自分で中身を確かめて欲しいなぁっていうのがうちの希望だったり

インザプールはうちの誕生日(5/21)から映画が公開される。まぁその日にうちは見に行くんだけどね。
今から楽しみだ。あと誕生日とえば、プレゼント募集中!(笑)ただしかみそりとかネコの屍骸とかは
やめてね。ってこんなこといってる自分がちょっとむなしいけど・・・・(泣)

イン・ザ・プールはほんと面白いから絶対おすすめ。ただ人前で読むのはやめたほうがいいと思うよ。
だって読んでると面白すぎで、顔がにやけちゃうからさ、周りからは変質者と間違われる可能性が
あるんでほんと注意が必要。そんでもって映画も松尾スズキと伊良部のイメージがぴったり過ぎ
だから面白いにきまってるはずだ~。ほんと楽しみ。
[PR]

by Kurt. | 2005-05-18 22:09 | エッセー(日記系) | Top |

<< 紙運転者 続きはどうする? >>