ブログトップ | RSS | Blog Top |

フットボール・バトンだって~。   

ってことでちえりん姫から指名されたのでさっそく記事にしてみる。今回はFootball batonだってさ。
最近更新されてないけど、うちのブログにはFootballっていうジャンルが存在してるんだよね。っていうか
そもそも、うちのブログがスタートしたときはちょうどユーロ2004がやってて、日々その情報を更新
してたり、オリンピックとかW杯予選とかそういう記事をアップしてたってこともあって、カテゴリにも
Footballっていうのがある。なんで指名してもらってけっこう嬉しかったりするんよね。

そんでもって今回のフットボール・バトン。名前がサッカーバトンじゃないところには好感が持てるよね。
サッカーって言うのは米語なんで、サッカーのことはフットボールと呼びたい(ってサッカーって言葉
普通に使うけどね)ただミュージックバトンがヒットしたからの2番煎じっていう感じは否めない。でも
記事を書くきっかけとしては面白そうだと思ったのでさっそく書いてみよう。



1.Number of your soccer video(DVD)/あなたのもっているサッカービデオ(DVD)の数。

もってない。っていうか試合を記録として残しておくという習慣がうちにはない。父親がサッカー馬鹿なんで
父親は何本か持ってるんじゃないかな?ドーハの悲劇とかジョホールバルの歓喜とか呼ばれる試合の
ビデオとかきっとあると思う。

2.People who patronizez it now/今一押しの選手(人物でもクラブでも何でも可)

好きなクラブはマンU(マンチェスター・ユナイテッド)なんだけど、ベッカムが抜けて以来戦力ダウンが
続いてて、プレミアを優勝できる戦力じゃなくなってる感じなんで、どうなのかなぁ?って思ってる。
同様にアーセナルもビエラがユヴェントスに移籍決定しちゃったから、戦力ダウン。このままでは
にっくきチェルシーの独壇場になりかねないんで、どうにかして欲しいなぁと思う今日この頃。

マンUで一押しなのはやっぱクリストファー・ロナウド。そんなに好きな選手じゃないけど、これからの
マンUをになってく若手(ルーニーもいるけどね)だと思うんで、もっと×2成長して欲しいと思う。
ちなみに国だったら断然イングランド代表を応援してるよ。

3.The Goal I remained/印象に残っているゴール

2002年のW杯出場を賭けた欧州予選の最終戦。イングランド×ギリシャの試合。1-2でギリシャが
リードしていた後半のロスタイム。ベッカムのFKが弧を描き相手のゴールへと吸い込まれていく。
このシーンは忘れられんなぁ。このゴールによってイングランドはW杯への出場を決めたんだもんね。
髪の長い、いけてない頃からベッカムは好きだったんだけど、このFKを見て以来、うちは彼のとりこ。
ただ様づけして呼ぶのはやめてくれって感じ。

4.Five players favorite of me, or that mean a lot of me/好きな、または特別思い入れのある選手5人

ベッカム ・・・ 上記のような芸術的なFKが好きなんだよね。流れを大きく変えるFKでのゴールってすごく好き。

オーウェン ・・・ 元祖ワンダーボーイ、とにかく早い。ウイイレをやるとき必ずFWに欲しい選手。
レアルに移籍したのは絶対に失敗だと思うんだけど、、、他のクラブにしないかなぁ?ってずっと思ってる。

ロナウジーニョ ・・・ 現在世界最高のプレーヤー。楽しそうにサッカーしてるのが好き。

ネドベド ・・・ チャンピオンズリーグの準決勝での涙に萌え(笑)

カズ? ・・・ 日本のサッカーを引っ張ってきたキングカズ。でも直にもらったサイン捨てちゃった(笑)ごめんなさい。

5.One-five people to whom I’m passing the baton/バトンをまわす1-5名

バトンは渡すのやめときます。ねずみ講みたいに増えるのはなんか嫌だし、チェーンメールみたいな
トラバもなんか違うと思うので、、、ってこんな感じでどうでしょね?
[PR]

by Kurt. | 2005-07-20 23:59 | Football | Top |

<< 熊な彼 熊帰る。そしてわたしは? >>