ブログトップ | RSS | Blog Top |

地震自身   

昨日は地震のおかげで40分で帰れるところを3時間半かけて帰るはめに。東京から千葉まで
3時間半。安全第一はわかるけど、どれだけ時間がかかってるんだって感じだよね。
そんだけあれば関西まで旅行行けちゃうし、、、もうちょいどうにかならなかったのかなぁ?

ちなみに仕事終わったの9時半。地震が起きてから5時間が経過してたんだけど、それでも
京葉線は全く復旧する見込みはなし。ってかそういう情報が東京駅じゃほとんど伝わってこない。
いつものことだからとりあえず総武線で帰るかって思って乗ったはいいけど、快速ものろのろ運転。
あのスピードならチャリでもこいでたほうが早かったような気がするんだけどね、でもまぁ仕方ないか。
ちなみになぜか快速電車の横を各駅停車が何度も抜きさってく姿を見て違和感を覚えたのは
うちだけじゃないはず。

で、家に帰ってみてちょっとびっくり、部屋の中が悲惨な状態に・・・っていっても単にちびギャラとか
ボトルキャップとかそういった類のものがあちこちに飛散して、CDとかレコードとか部屋に飾って
あったものが床に散らばってただけなんだけどね、、、これみてけっこう大きな地震だったんだなぁ
って改めて思ったよ。

それにしても昨日の地震、震源千葉だったのに千葉より東京のほうが震度大きかったのは
なぜなんだろう?それが気になってしょうがないカートなのでした・・・。

P.S. 私は元気です。(心配してくださったみなさまありがとうございます)
[PR]

by Kurt. | 2005-07-24 17:21 | エッセー(日記系) | Top |

<< 夏休み 蜂蜜なめて熊になる? >>