ブログトップ | RSS | Blog Top |

ニュートラ適性・適職診断   

yukizoさんのとこでみたニュートラ適性・適職診断っていうのをうちもやってみたよ。結果は以下のとおり。


 仕事 組織、企業にはまったく向かない芸術家タイプ
 性格 かなりクールな芸術家タイプ
 恋愛 異性というより人間として愛するタイプ

 ●特に向いている職種は?
 作家、画家、彫刻家、作詞家、作曲家、翻訳家、応用研究者、学者、伝統工芸や芸能関係、
 音楽関係、フラワーアレンジメント、シェフ、料理研究家、コンピュータのソフト開発など

 完全な攻めのタイプ。
 守るものが少ないので攻められても強いタイプです

 内向性(ディフェンス型)
 0 □□□□□
 外向性(オフェンス型)
 5 ■■■■■

 組織、企業にはまったく向かない芸術家タイプ
 作家、画家、彫刻家、音楽関係などの芸術家に多いタイプです。企業などの組織には、
 まったく向きません。最初から独立を考えたほうがいいでしょう。芸術家そのものに
 ならなくても、自分の好きなアート関係や自分の価値観に合った製造、販売業が
 向いています。せっかくポジティヴで個性的な性格をもらったのですから、大きな夢に
 チャレンジしてみてください。新しいベンチャー系の仕事を立ち上げたり、自分で考えたり
 企画する仕事などであなたの個性は活きるでしょう。逆にサービス業や事務系、女性の
 場合は秘書、受付などのルーチンワークは向きません。どんな分野で自分を活かしたいか
 を決めて、納得いくまでチャレンジすれば、自然と道は開けてきます。そして、素敵な恋を
 して相手への気配りを学んでください。

 ●かなりクールな芸術家タイプ
 自分の主義、主張をしっかりもったクールなタイプ。考え方はポジティヴでいつも
 クリエイティヴですが、白黒決着を付けないと気が済まないので、結果として周囲に
 対する配慮が欠ける傾向があります。自分の好みがはっきりとしていて、その分野の
 仕事なら絶対の自信をもっています。言いたいこともはっきり言うので、周囲は
 あなたを認めざるを得ません。そのため、組織のなかでは同僚や部下、後輩からは
 孤立する傾向があります。人間関係ではどうしても自分の好みと論理優先になりがちで、
 それが通る環境では大成功をおさめますが、人情がからむ世界ではあなたの個性が
 活かせません。

 はっきりいって、会社勤めにはまったく向きません。日本人、特に女性にはたいへん
 少ないタイプで、たとえばピアニストなど、幼い頃から自分の進む道を決めている人が
 多いようです。社会に出るとわりと目立つタイプですが、周囲から何と言われようとも
 あなたは気にもしないでしょう。孤立を恐れませんが、いつもがんばり過ぎる傾向が
 ありますから、時には親や親しい友人に弱音を吐いてもいいんですよ。

 異性というより人間として愛するタイプ
 きちっとした自分の価値観をもっていますので、その価値観を認めてくれる人、
 またはあなたが相手の価値観に強く共鳴するとき、恋愛関係になるでしょう。つまり、
 異性としての外見や条件ではなく、あなたにとって人間としての価値があるかどうかを
 判断します。おそらく、あなたと同じようなタイプの異性と恋に落ち、その恋愛は熱く
 燃えるでしょう。

 ただし、あなたには相手の立場で考えるという気配りやサービス精神が不足気味
 です。世の中は合理的でないこと、クリエイティヴでないこともたくさんあると、
 社会のなかで学習してください。そのためには、まずはだれかを心から好きになること。
 その異性を心から幸せにしてあげてみてください。ただし、普通の結婚生活は
 あまり向きません。




こういう診断やるといつも、芸術系って言う結果になるんだよねぇ。ほんとなんでだろう?
そんなに協調性ないのかなぁ?っていうか他の結果見てもなんか、あまりいい印象ないよね。
普通の結婚生活は向きませんって、、、失礼じゃない?これも占いとかでよく言われるのだよね。
ほんとなんでだろうなぁ・・・・。社会に向かないのかなぁ?ってちょっと不安になったり。
なんてことは全くなくて、あくまでもこれはこれ。自分は自分だからまぁいいや。ってこんなこと
いってるからきっとこういう結果になるんだるなぁ。
[PR]

by Kurt. | 2005-09-15 08:14 | 占い | Top |

<< 東京奇譚集 ・・・ なんかいまいち 久々にスキンアレンジしてみたよ~。 >>