ブログトップ | RSS | Blog Top |

魔王 伊坂幸太郎   

a0023548_9164928.jpg伊坂幸太郎さんの『魔王』を読んだんだけど(単行本になったから再び)
はじめに読んだときは気づかないことが、2回目では明らかになったりして
またおもしろかった。そこでひとつお知らせ。この本を読む前には
死神の精度を読むことをおすすめする。

うちはエソラに出たときにこれを読んでたから、気がつかなかったけど、
死神の精度のあの人物が魔王に登場してることに気がつくわけ。
伊坂さんの小説ってそういうつながりを隠し持ってる感じがまたおもしろい
わけだけど、今回に限ってはその登場人物がいるってことは・・・って
今後の展開がわかっちゃうっていうのもあるし、その人がいたから、
そういうことね。っていうのもわかったりする。そのへんも見所。

あと、内容に関して他の細かいことはここで書いてるのでそっちも見てね。
シューベルトの魔王聞きながら、この本読むとよりいいかも!
[PR]

by Kurt. | 2005-11-09 09:21 | Books | Top |

<< ホワイトバンド、、、結局は金儲... みんな、おしえて Part2 >>