ブログトップ | RSS | Blog Top |

意味不明殴り書き、こういうのアレな散文って言うの?   

前を歩いてたおばあちゃんが魚民の看板を見て一言「あ~、ぎょみんね」ってね、そうそう、ぎょみんですよ。魚取ってる民やねんな。って、おい!ぎょみんってなんや、ぎょみんって、ちゃうやろ!と思わずつっこみそうになったツッコミ体質のカートですこんばんわ。ちなみにこんばんわの表記は「こんばんは」が正しいらしいけど、うちはこんばんわって書くほうが好きです。ってどうでもいいね、こんな話。エセ関西弁交じりですいません。

そういえばこないだ東京駅で「ハバロフスクにおむかいのニコル様×2」ってアナウンスが流れてたんだよね。ニコル様ってなんやねん、って感じでちょっとおもしろかったんだけど、ニコルといえばムッシュニコル(ってこれわかるかなぁ~、わかんね~だろうなぁ~)あの番組なかなかおもしろかったんだけどなぁ・・・ジョビジョバはいったいどこいったんだろ?ってそんなことはどうでもよくて、アナウンスを日本語でいってもロシアの人はわからないんじゃないかと思ったんだよね。それと駅の英語のアナウンスもけっこうひどい(笑)超和製英語であれでちゃんとやっていけてるのか?ちょっと心配。

芥川賞と直木賞が発表になった。芥川賞の『沖に帰る』はいいんだけど、直木賞の『容疑者Xの献身』はどうなんだろう?なんかものすごくできレースな感じ。つまんないの。芥川、直木の次は第3回本屋大賞。20日ぐらいにノミネート作(っていうか書店員が選んだらしい10点)が発表になる。そこから本屋大賞が選ばれるんだけど、この本屋大賞、前回はなんか直木賞取れなくて残念でした賞みたいな感じになっちゃってたから、今回は独自性をあらわしてほしいなぁって思うんだけど、いったいどうなることやら。前回の夜ピクは自分的にはいまいちだったから、今回はそれはいいって思えるものが選ばれるといいなぁ。っておもうんだけどね、いったいどうなることやら。
[PR]

by Kurt. | 2006-01-19 22:47 | 雑文(創作系) | Top |

<< ポーション発売&FF関連ネタ 麻生久美子の The 有頂天ホ... >>