ブログトップ | RSS | Blog Top |

惜しかったね、日本。   

いや~、高原の2ゴールは久々にしびれたね。早朝にもかかわらず、部屋で1人叫んじゃって、近所の方々本当に申し訳ないって感じ。でもそれほど、痛快な試合だったな。まぁ結果的には引き分けになっちゃったわけだけど、でも強豪のドイツ(しかも相手の本拠地)で引き分けられた、というのはみていた人たちをはじめ、選手自身もかなりの手ごたえを感じたんじゃないかなぁ?って思った。ただ心配なのは加地の怪我だね。交代ではいった駒野の動きがすごくよかったんで、試合中はあまり影響がなかったけど、W杯を目の前にして怪我というのはあまりにもかわいそすぎるし、不動の右サイドだった加地が怪我でW杯には間に合わないとなると、日本にとってかなり痛手になるんじゃないかな?どうしても無理そうな場合、個人的には松井を呼んで欲しいけど、ありえないだろうなぁ。

試合をみてて思ったことは、2点取ったあとの試合運びがあまりよくなかったってこと。W杯でもこういうケースはあると思う。先制点を取ったときに試合をどうコントロールしていくかって言うのが、はっきりしてなかった。さらに点をとりに行くって言うのがジーコの考えにあったのかな?FWの高原と大黒を代えたよね。同点に追いつかれてから玉田を投入したり、なんか後手後手の采配になっちゃってた気がする。そのへんは修正してというか、共通理解をもってW杯に望んで欲しいと思った。あと途中交代の玉田が、あまりいい印象を受けなかったんだよなぁ。ボールを追わないし、あまりひかないし、高原とか柳沢とか、前線からプレッシャーかけて、すごく守備に貢献してたんだけど、そういう姿勢が全然みれなかった。それに大黒と玉田タイプ的に似てるから(と入っても大黒は裏に抜け出す、玉田はドリブルで仕掛けると違うけど)FWの相性としてはあまりよくなかった気がする。

あとは本番まで1試合を残すのみ。怪我だけには気をつけて、本番に向けてコンディションを上げていって欲しいと思う。今日の試合見たら少しだけ、日本の代表に自信をもてた気がするよ。
[PR]

by Kurt. | 2006-05-31 11:37 | Football | Top |

<< 当たったら嬉しいなぁ~! 日本vsドイツというよりは翼と... >>