ブログトップ | RSS | Blog Top |

イングランド戦   

a0023548_193124.jpgマンチェスターで行われたサッカー、日本×イングランド戦みなさん御覧になられたでしょうか?って相当なサッカー好きじゃない限り早朝の4時に起きてまでは試合を観てないと思うんですけど、なかなかおもしろい試合でした。
 イングランドといえばあのベッカムを中心とする欧州屈指の強豪国。うちはほんと大好きなチームなんですけど、そこと日本が対戦する。しかも相手はフルメンバーで本気モード。以前じゃこんな機会はあまり考えられなかったと思うんですけど、2002年のワールドカップ以降、日本もだいぶ力をつけてきたんじゃないかと思います。
 昨日の試合、前半はイングランドの早いパス回しに日本がついていけないって感じで、一方的に攻められてました。先制点はイングランド。中盤でボールを持ったジェラードがミドルシュートをはなち、楢崎がファンブルしたところをオーウェンがつめて、ゴール。
先制された日本ですけど、これで硬さがとれたっていう感じをうけましたね。その後日本は玉田、中村、小野などのミドルシュートで相手ゴールを脅かし、後半にはいってからはず〜っと日本ペースで試合が動いてました。そして日本がイングランドにおいつきます。中村からの左サイドへのスルーパスにサントスが反応し、ダイレクトで中へ折り返す。そこに走り込んだフリーの小野がダイレクトでシュート。ボールはキーパーの股の下を抜けゴールに吸い込まれていきました。いや〜きれいな展開でのゴールでした。 その後も大体日本のペースで試合は動き試合終了。アウェーでの引き分けはかなり評価できるんじゃないでしょうか?ただ日本は強豪国にはいい結果を残せても、格下相手に苦戦するので6/9のインド戦は安心してみられる展開になることを願います。
個人的には今日の試合、柳沢と鈴木が入ってから責めの糸口がなくなったように思いました。ジーコの采配にはいつもながら疑問です。彼が監督をしてる限りW杯に出場できないんじゃないかって、不安があります。まぁオリンピックが終わったらU-23代表監督の山本監督が日本のA代表監督になるとうちは勝手に思ってるので、ジーコは巨人の長嶋さんみたいに日本の総監督って形でいてくれれば、いいんじゃないかな?って思います。
[PR]

by Kurt. | 2004-06-02 19:32 | Football | Top |

<< アンダー・ワールド ビートル・ジュース >>