ブログトップ | RSS | Blog Top |

まだまだこれからです・・・・って思いたい。   

対オーストラリア戦は残念な結果に。結果からいうと3-1とオーストラリアに惨敗。原因はジーコの監督としての才能のなさ。この4年、うちはずっといい続けてきたことだけど、ジーコって選手としては一流だったけど、監督としては全然ダメだよね。試合中の采配っていうものが全然なってない。

今日の試合も誰が見ても、選手がばててるがわかるのに、全く選手を交代をせず、交代したと思ったらFWをさげて小野を入れた。そこでなんで小野?って思った人は多いんじゃないかな?FWさげてMFの小野を入れることで、いったい何がしたかったのか?うちには意図がさっぱりわからなかった。あそこはFWに玉田か大黒を投入して、カウンターを狙いにいくか、中盤の運動量が落ちてきた選手を交代してフレッシュな選手を入れておくべきだったんじゃないかな?大黒の投入も遅いよね。逆転されてからじゃなくて、同点になった時点で入れないと・・・ほんと4年間、監督の進歩がないって感じ。

しかも何で、運動量の落ちてる選手はいっぱいいるのに、途中交代で入れて比較的体力の残ってる茂庭を変えたのか?バテバテの選手いっぱいいたんだから、そういう選手を買えるべきだったと思うけど、、、なんかその場しのぎの選手交代って感じがしたわ。しかも日本の4バックは安定感がないって過去の試合でよ~~~~~~~~~~~~~~~~くわかってるはずなのに、あの場面で4バックにする必要はあったのか?前がかりにしなきゃいけないのはわかるけど、あの選手交代のおかげで結局相手に3点目を献上するはめになったんだからさ。なんか采配が全て裏目にでてたって感じ。逆にオーストラリアは選手交代が見事に的中、ヒディングマジックは別になかったと思うけど、でも采配は素晴らしかったと思う。

いや~それにしても今日の敗戦は痛いね。日本が決勝トーナメントに行くにはクロアチアに勝つことは必須条件となったし。ブラジルには3勝または日本と引き分けの2勝1分になってもらっわないといけない。さらにオーストラリアはクロアチアに負けてくれないといけないし。日本はクロアチアに2点以上差をつけて勝たないときついって状態になった。まだクロアチアに勝ってブラジルと引き分ければいけないこともないからそう考えるとかなり厳しいものになったなぁ。でもサッカーは何が起こるかわからない。だから最後まであきらめないで応援しよう!
[PR]

by Kurt. | 2006-06-13 00:41 | Football | Top |

<< あんまり青くないけど、サムライ... W杯今日のハイライト >>