ブログトップ | RSS | Blog Top |

イングランド8強   

a0023548_22553287.jpg日本は次の監督人事に大騒ぎ。オシムの名前があがったおかげで、『オシムの言葉』って本がバカ売れ。考えることはみんな同じなのねと、ふと思った今日この頃。すっかり国内ではW杯も終了ムード?でにわかファンが去っていった感はあるけど、W杯はまだ終わってないのです。っていうかこれからが本番なのだよ!決勝トーナメント1回戦も半分を昨日で終えた。昨日は2試合とも見ごたえのある試合だった。

中でもわれ等のイングランドはキャプテンを勤めるベッカムの伝家の宝刀!FKでとった1点を守りきり、無事勝利!正直試合は退屈だった。っていうのはイングランドはルーニーのワントップでそこにロングボールを入れる形が多くて、攻撃が単調になってることが多かった。攻めの形っていうものがあんまり見えなかったんだよな。フォーメーションの4-1-4-1は昨日見た限りじゃあんまり機能してたとはいいがたい。あのフォーメーションならFWはクラウチじゃなきゃいけないんじゃないかな?とはいってもルーニーはすごくいっぱい走ってたし、フル出場も可能ってことがわかったんで、今後に期待大。昨日のフォーメーションよりはクラウチとの2トップのほうがいいと思うんだよな。

あとランパード調子悪すぎ!チェルシーならミドルシュートもっとばしっと決めてるのに、代表だと枠はずしすぎ!少しジェラードに遠慮してるのか?っていうか自ら打ちにいきすぎな感があるのにシュートがへぼい。いったいどうしたんだランパード!もっと調子上げてくれないと困るよ。逆にベッカムは昨日熱射病みたいな症状になりながらもよく動いてたな。かわってでてきたレノンもかなりよかった。次はデコ、クリスティアーノ・ロナウドのいないポルトガル!相手にこの2人がいないのはイングランドにとってはかなり有利な展開。ってことで次も必ず勝つ!
[PR]

by Kurt. | 2006-06-26 19:58 | Football | Top |

<< 夏の文庫が暑い!Part.1 ... 次の監督はオシムが有力だって >>