ブログトップ | RSS | Blog Top |

パイレーツオブカリビアンとナンバーナイン   

パイレーツオブカリビアンデッドマンズチェストを見にいってきた。ジョニー・デップは前作より輝きが薄れ、それよりオーランド・ブルームのほうが輝いてた気がする。1みたときのあのジョニーのいっちゃってる具合が好きだったのになぁ・・・。ちなみにキーラ・ナイトレイは気が強そうなんで苦手なタイプです。(って好みは関係ない)海中の生物と合体した人間がワンピースの魚人に見えて(特にシャークヘッド)海賊映画に魚人は欠かせないんだなぁとか思ったり。しかもあれCGじゃなくてメイクらしい。すごいなハリウッド。

a0023548_23174861.jpg映画のほうは2時間ちょいあったのにあっという間だったから、のめりこんでみてたんだろうな。でもあの終わり方はどうなの?って思う。とはいってもスタッフロールのあとのことではないんであしからず。

ところで映画とは話が離れるけど、来期のナンバーナインのコレクションテーマ(とはいっても来年の春夏)はジョニー・デップっぽかった。(写真右)っていうかこれはジョニーの私服そのまんまって感じじゃない?まぁかっこいいからいいんだけど、デザイナー的にはそんなんでいいの?って思う。でもまぁ、かっこよければいいのか。

この写真で目を引いたのはヴィヴィアンのマウンテンハットみたいな帽子。茶色で普段使いできそうですごくいい感じ。あとシャツの上に着てるベストもおしゃれでいいよね。ってことで来年の春夏は(って1年も先だけど)こんな格好が街中で流行るかも?ってはやってもらっちゃ困るけど、とにかくジョニーはかっこいいってことで、ファッションでも要注目だね。

[PR]

by Kurt. | 2006-07-31 22:55 | Cinema | Top |

<< 最後に見た風景 汚れちまった悲... こんなんとれた日曜日 >>