ブログトップ | RSS | Blog Top |

Great Rock'n Roll SwindleとNo Future   

a0023548_203834.jpgお気に入りの映画、今日はPunk編でSex Pistolsのドキュメンタリー映画2作品を今日は紹介。
『Great Rock'n Roll Swindle』(右)
『No Future(原題The Filth And the Fury)』(左)
どちらの作品もジュリアン・テンプル監督がとったもので、Great Rock'n Roll Swindleはマネージャーのマルコム・マクラーレンがPistolsは自分が作り上げたっていう視点で撮られたもの
No FuturePistolsのメンバーのインタビューを元に伝説と化したセックスピストルズの真実を語っているもの。どちらの言い分もあるとは思うんだけど、きっとメンバーの言い分のほうが正しいんだろうね。なにせマルコムは詐欺師として有名だし、、、
そんでもって両作品の見どころは以下の通り
まずGreat Rock'n Roll Swindleはマルコムのボンテージジャケット(たぶんVivienneの)やジョニーとシドのパンクファッション。ピストルズのLive映像シドの『My Way』。特にフランスでゲンズブールのテレビ番組の合間にセットを借りて撮ったというシドのマイウェイは何度観てもしびれる。あの階段を降りてくるシドを見る度に、ほんと鳥肌がたちます。No Futureはジョニーのシドを思う気持ちには涙なしにはみれないし、マスコミに作り上げられた伝説の裏にある真実と貴重な未公開の映像。無法者のように思われてた彼らがクリスマスの夜に子供達と一緒に過ごす姿なんか驚くこと間違いなし。
どっちもPunkの好き、嫌いに関わらず、ぜひ観てもらいたい作品。世界を変えた彼らの真実をぜひ自分の目で確かめてみてください。

    『Great Rock'n Roll Swindle』……★★★★☆     『No Future』……★★★★☆
       シドのマイウェイとパンクファッション     ジョニーのシドを思う気持ちに

P.S. ピストルズの音楽も洗練されてて素敵。ちなみにうちはシド派です。
[PR]

by kurt. | 2004-06-11 20:39 | Cinema | Top |

<< ユーロ2004 ジョニー・デップ特集1『妹の恋人』 >>