ブログトップ | RSS | Blog Top |

オシャレスーツ男子への道 バッグ編   

a0023548_22534451.jpg
伊勢丹の地下でバックを買ってきたよ。このバッグはラガシャって言うブランドのもので、どうやらこれは伊勢丹の別注品みたい。持ち手の長さをかえられるブリーフケースを買おうと思ってて、目に留まったのがこのタイプ。他にもキャンバス地のものとか、厚手のウールのものとかもあったんだけど、スーツに合わせることを考えて一番はまったのがこの左のブラックだったんで、悩んだ末に購入。

このバッグの素材はロロ・ビアーナっていうイタリアの高級生地値メーカーのウールらしくて、スーツに使われる素材だと思うんだけど、手触りがすごく滑らかで、いい生地使ってんなぁって感じ。でも値段は税込みで26250円って思ってたよりも低めだった。今回、バッグを買うために組んだ予算が4万(フランク・ダニエルっていうとこのバックで似たようなのがネットでみたら4万弱だったから)だったんで、思ってたより安く、自分好みの物が買えたからいい買い物だわとか自分で思ってるところ。

このバッグ単体でみると右のネイビーのほうが断然オシャレな雰囲気なんだよね・・・。写真でみるよりもうちょっと青みが強い印象だったから、自分の格好を考えるとバッグが浮いちゃうかなぁ?って気がしたんだよね。(ちょっと弱気だったかもとは思ってる)なんで無難なブラックをチョイスした。まぁうちが持ってるスーツと靴は黒とかチャコールグレイといった色だから、ネイビーっていう選択肢はバランス考えたらとれなかったのも同然なんだけど・・・ただ明るい色のスーツを着る人とかは、ネイビーのもののほうが絶対にオシャレに見えると思う。ただしそのときは靴もブラウンのものを履くのを忘れずに。ブラウンじゃなくて靴が黒いと、きっと靴だけが浮いちゃうよ。
[PR]

by Kurt. | 2006-09-17 18:53 | Fashion | Top |

<< あかん・・・おもろすぎる・・・ まとめ買い~! >>