ブログトップ | RSS | Blog Top |

29.密かに好きなこと (完成形?)   

「おかえり~。ふぁ~。おそかったねぇ~。」と、午前3時ごろに帰ってきた私を、
彼は起きて待っていたようだ。普段なら1時前ぐらいに寝ちゃう彼だから、
起きてるのが辛かったみたいで、目はとろ~んとしてるし、頭はやじろべえの
ように前後に揺れていた。頭が45度ぐらい傾いたところで、頭をもたげるのだけど、
だんだん、倒れる角度はきつくなっていき、しまいには前かがみに倒れこんでしまった。
「別に、無理に起きて待っててくれなくてもよかったのに。」
と私は服を着替えながらいったけれど、反応は返ってこなかった。どうやら
すでに彼の耳には私の声が届いてないようだ。私が帰ってきたのを確認して、
安心したのか、それとも満足したのかわからないけど、留まっていた意識は
完全に夢の世界へと旅立ってしまったようだ。すぅーすぅーと寝息を立てながら、
床で眠っている姿がちょっとおかしかったけど、それよりも、そんな彼の姿が
とても愛おしくてしかたがなかった。

「こんなとこで寝たら風邪引くよ。」と聞こえてないことはわかってるけど、
私は彼に声をかける。
「もう、しょうがないんだから。」
とかいいながら、毛布をとってきて床で眠っている彼にかけてやる。
「ほんと、子供みたいなんだから・・・」
彼のやわらかな髪をなでながら、私は彼に話しかける。
「今日ね、こんなことがあったの」
ときおり、彼にキスをしたりしながら、私はその日の出来事を毎日
寝ている彼に話していた。

この時間がわたしにとって、密かに好きな時間だった。誰にも邪魔される
ことなく彼と2人っきりでいられ、彼のこのかわいい寝顔を独占できる喜び。
そしてその寝顔がわたしの心を洗ってくれる気がして、毎日幸せな気持ちで
1日を終えることができるのだ。1日の終わりが毎日こんなに幸せなのも
彼のおかげだと思っている。彼に対する感謝の気持ちを抱えていても、彼に
面とむかってその気持ちを伝えることは恥ずかしくてできなかった。でも寝ている
彼になら気兼ねなくいえる。だからわたしは毎日寝る前に眠ってる彼に向かって
こういうのだ。

「愛してるよ。おやすみ」


■□■□■□■□■【ブログすごろくテンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 投稿した記事のURLの下一桁をサイコロの目として進めていきます。
 前回の記事にTBして進めて行って下さい。
 100マスのすごろく盤を何日でクリア出来るか?!

 企画終了条件は
 100マスクリア出来るか、自分自身でドロップアウトした時です。
 詳しい企画内容や参加表明はこちらの記事から
 http://earll73.exblog.jp/4415044
 随時参加OKです。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

う~ん、結局どこに行きたかったのか・・・・自分でもつかめてない感じ。



*すごろく履歴*

00.参加表明→
09.もしも、100万円を自由に使えたら→
11.仕事の愚痴でも語りましょうか→
14.友達の話なんだけどね→
21.いつもお世話になっております→
29.密かに好きなこと

38.うろ覚えお絵かき「ミッキーマウス」(画像UP)

[PR]

by Kurt. | 2006-10-07 23:32 | 企画物(ネタ系) | Top |

<< すごろくの途中ですが 臨時ニュ... 21.いつもお世話になってます... >>