ブログトップ | RSS | Blog Top |

10月の毒書( 読書)録   

人を動かす / D・カーネギー ☆4
7月24日通り / 吉田修一 ☆4
公園 / 荻世いをら ☆4
祝福 / 野中柊 ☆3
ヘンリエッタ / 中山咲 ☆4
絶対、最強の恋の歌(プルーフ) / 中村航 ☆4
夢を与える / 綿矢りさ ☆3
小さなスナック / リリー・フランキー ナンシー関 ☆3
白い薔薇の淵まで / 中山可穂 ☆3
女たちは二度笑う / 吉田修一 ☆3
エスケイプ/アブセント / 絲山秋子 ☆4
削除ボーイズ / ☆3
ワーホリ任挾伝 / ヴァシィ章絵 ☆4
ブラック・ダリア / J・エルロイ ☆3
チルドレン / 伊坂幸太郎 ☆5

今月は15作と、なかなかいいペース。中村航さんの『絶対、最強の恋の歌』の
完成版を先日読んだら、プルーフ(見本)とはだいぶかわって、よりよい感じに
なってた。伊坂さんの『チルドレン』は久々に読読んだら、すごくよかった。
伊坂作品の中でも温かい名作なので、読んでない人はぜひ読んでくださいまし。

あと今月読んだ新人賞の3作品『公園』『ヘンリエッタ』『ワーホリ任侠伝』は
どれもお薦め。なかでもワーホリ任侠伝はエンタメ色が強くてうち好みだった。
『公園』と『ヘンリエッタ』は11月に発売になるのでぜひ読んでみて!
[PR]

by Kurt. | 2006-11-03 11:35 | エッセー(日記系) | Top |

<< おしらせ 悪いことのあとには…パート2 >>