ブログトップ | RSS | Blog Top |

EURO 2004 Group D   

a0023548_114237.jpg
 いや〜、それにしても今日は朝からいい試合を見せてもらったわ。今日のチェコvsオランダの1戦は今の所EURO 2004のベストマッチだったんじゃないかなぁ?って感じだった。両チームとも攻撃主体のチームだから、攻守の攻防がほんとみてて面白かったね。
 試合の行方を分けたのはやっぱり監督の采配だったと思う。オランダはまず、調子のよかったロッベンを途中で交代させた。これでオランダの攻撃リズムが狂ったのは確か。オランダはちょっと守りに入っちゃったんだろうね。逆にチェコは次から次と攻撃的な選手を入れて、攻めの姿勢を崩さなかったのがよかったんだと思う。
 今日もう1試合はドイツvsラトビアで、こっちは0-0のドローだった。この2試合の結果を受けてチェコの1位通過は確定。あと1枠をドイツ、オランダ、ラトビアが争う形。どのチームにもまだチャンスは残されてる。ただ有利なのはやっぱりドイツかな?チェコは次の試合主力選手を温存してくる可能性が高いし。オランダは格下といわれてたラトビア。でもこのチームのカウンターでの攻撃は脅威で、特に守備の安定してないオランダはちょっと不安。とはいえ、うちは個人的にオランダになんとしても勝ち上がってもらいたいんだけどね。ドイツのサッカーはみてても面白くないからね。
 あとGroup Dの1位はチェコってここで予想してたんで、まずは1つ予想的中です。
[PR]

by kurt. | 2004-06-20 11:43 | Football | Top |

<< ポルトガル決勝トーナメント進出... チェコvsオランダ レポ EU... >>