ブログトップ | RSS | Blog Top |

準決勝 ポルトガルvsオランダ   

a0023548_74716.jpg さ〜て、とうとうEURO2004も残り3試合。久々のサッカーネタは準決勝のポルトガルvsオランダ。両チームとも攻撃主体のチームなんで面白い試合が期待されてたから、見たかったんだけどね、民放の放送はなし、ゆえに今日もダイジェストをみての書き込みなのであしからず、、、
 試合が動いたのは前半26分、左サイドからのコーナーキックにC・ロナウド(写真)がヘッドであわせて先制、39分オーフェルマルスのスルーパスに抜け出したファン・ニステルローイがダイレクトでシュート。ゴールかと思われたけど判定はオフサイド、ノーゴールになった。そして前半は1-0で折り返し、後半、先に点をあげたのはまたしてもポルトガル。左サイドからのショートコーナーでボールを受けたマニシェが豪快にシュート。これがポストにあたって直接ゴールに。いや〜このシュートはきれいだった。その5分後オランダのセンタリングをジョルジュ・アンドラーデ がクリアしようとしてオウンゴールに。その後両チームともいくつかチャンスをつくったが結局2-1のまま試合終了。ポルトガルが開催国としては20年ぶりに決勝に駒をすすめることに。おめでとうポルトガル。
 それにしても今日のフィーゴはキレててよかったね。黄金の世代のラストチャンスを優勝で飾って欲しいって、ちょっと思ってきた。ポルトガルは若手とベテランのバランスがとれてて、いいチームだわ。それをまとめあげたルイス・フェリペ監督。やっぱ彼はすごい監督だと改めて思ったよ。
 逆にオランダはフランク・デ・ブールがいなかったのが痛かったのかな?守備の安定感がなく、失点は両方ともフリーで打たれてたからね、元々守備がそんなにいいチームじゃないけど、やっパセンターを守る選手が抜けた穴は大きかったかもしれないね。
 無得点のファン・ニステルローイは惜しくも得点王の座を逃すことに。勝ったポルトガルは累積警告で決勝に出場できない人はいないので、ベストメンバーで決勝にいどめるのと、1日多く休養ができるので、少し有利かな?決勝の相手はギリシャvsチェコの勝者。ただチェコはネドベドを含めイエローを貰ってる人が11人もいるんで、ギリシャに勝ったとしても決勝に出れない選手が出る可能性も、、、昨年のチャンピオンズリーグの準決勝でのネドベドの涙。ああいうシーンはもうみたくないから、ネドベドにはイエローを出さないでね、頼みますよ審判さん。
[PR]

by kurt. | 2004-07-01 07:48 | Football | Top |

<< 97、、、こんな流れでいいのかな? love actually >>