ブログトップ | RSS | Blog Top |

U-23 日韓戦   


 今日の試合は昨日のアジアカップと比べてなかなか面白かった。結果は0-0のドローだけど、まぁ評価はできる内容だったんじゃないかな?決定的なチャンスは韓国の方が多かったけど、日本も何度かチャンス作ってたし、よかったと思う。
 マイナスの要素としては曽ヶ端の安定感のなさ。ってかハイボールに対しての反応が悪いのか?ミス多過ぎ。キーパーの頭上越されるのが何度かあったし、途中からはキャッチ諦めてパンチングで逃れてたしねぇ、あれじゃオーバーエイジ使った意味があったのかなぁ?って感じだよ。あとは茂庭、今野の怪我。これはちょっと心配。茂庭は大事をとってって言う感じだったけど今野はそうじゃなかったから、大丈夫なのかほんと心配。あと阿部のFK精度が落ちてる気がする。もうちょっと自信を持って蹴って欲しいな。
 プラスの面1つ決定的をつくれたこと、田中が狙いすぎではずしちゃったけどね。でも逆に言えば1つしか決定的なチャンスが1つしか作れなかったんだよね。ああいうとこで決めとかないとオリンピックじゃ通用しないよ〜。システムはしっかりできてるからあとは個々のテクニックと精度の向上これが大事だね。シュート精度は日本人ほんとに低いから、枠にいくシュートをもっと見たいわ。ってか今日はシュートがほとんどなかったんじゃない?もうちょっと積極的にシュートを打って欲しいものだわ。
[PR]

by Kurt. | 2004-07-21 23:10 | Football | Top |

<< 真実を探せトラバ解答編 第2回 真実を探せTB >>