ブログトップ | RSS | Blog Top |

U-23 日本代表vsオーストラリア   

 結果からいうと今日の試合は1-0で惜敗。対戦相手のオーストラリアのサッカーはシンプルだけど、なかなかいいサッカーだなぁって感じさせるもので、失点シーンはサイドを完全に崩された形。この間の韓国戦でも感じたんだけど、大量失点をするような守備はしてないけど、1点くらいとられそうな守備はいつもしてるよね。今日も闘莉王がオーバーラップしようとしたときにパスミスしてピンチになったり、なんか安定感にかける守備をしてた気がする。
 よかった面は森崎のトップ下がものすごくよく機能してたこと。松井よりバランスもとれてたし、いいんじゃないかな?左サイドは駒野でトップ下が森崎。この方がいいような気がする。まぁ小野が入ったら小野がトップ下にはいるかもしれないけど、今野の怪我がもし間に合わない場合は小野と阿部のボランチっていう形も考えられるんじゃないかな?って思ったよ。森崎は今日一番よかったね。
 あとは攻撃面だけど途中出場の石川が全然使われてなくて、フリーな場面もたくさんあったんだけど、ボールがそこまでまわってなかったりして、得点に結びつくような形がちょっと足りないかな?田中とか積極的にシュート打つのはいいけど、チャンスを逃しちゃってるような感じもあって、やっぱり高原が抜けたのは痛いなぁと痛感させられる試合内容だったね。このままだとメダルはちょっと難しいと思う。
 A代表もそうなんだけど、基本的なパスとかトラップとかがほんと日本人は下手だよね。こういう基礎からもう一度やり直していかないとダメじゃないかなぁ?グラウンダーでだせばいいとこをボール浮かし足り、バックでのパス回しを奪われたり、そういうのが多過ぎだよね。その辺をもうちょっとうまくなれば、攻撃の形がきちんとできると思うんだけど、でも今日の試合は悪くなかった。 負けはしたけどA代表に比べたら観てて面白い試合だったし、今日の試合の反省を生かして、五輪でいい結果が残せればいいと思うんで、しっかりとダメだったとこを修正してくださいな。山本監督期待してます。
[PR]

by Kurt. | 2004-07-25 22:29 | Football | Top |

<< 第5回トラバンケートテーマ『あ... スキンアレンジコンテストに参加 >>