ブログトップ | RSS | Blog Top |

昨日は国際親善試合デー 欧州の試合結果   

 昨日、日本代表がアルゼンチンとの親善試合をやったように、昨日は欧州各国も
親善試合をやってたんだよね。その結果をだ~っと羅列してみる。

イングランド 3-0 ウクライナ        スウェーデン 2-2 オランダ 
スペイン 3-2 ベネズエラ           チェコ 0-0 ギリシャ
オーストリア 1-3 ドイツ           アイスランド 2-0 イタリア
フランス 1-1 ボスニア・ヘルツェゴビナ   ロシア 4-3 リトアニア
デンマーク 5-1 ポーランド          ウェールズ 2-0 ラトビア
ベルギー 2-2 ノルウェー           ベラルーシ 1-2 トルコ
モルドバ 0-1 グルジア            アルバニア 1-2 キプロス
スコットランド 0-3 ハンガリー        クロアチア 0-1 イスラエル
ブルガリア 1-1 アイルランド         フェロー諸島 3-2 マルタ
スイス 0-0 北アイルランド          スロベニア 1-1 セルビアモンテネグロ
アゼルバイジャン 1-1 ヨルダン


EURO2004が終わって、各国の初戦。代表引退を示唆した選手がいたり、監督が交代したりしたなかで、各国が新しいスタートを切った。
気になるのはまずイングランド。エリクソン監督の女性問題で監督交代の噂もあったイングランドだけど、ベッカム、オーウェンなどの得点で快勝を収めてる。ちなみにイングランドのスコールズは代表引退を表明してる。次はオランダ、アドフォカートからファン・バステンに監督が交代して、スタム、レイツィハー、フランク&ロナルド・デブールが代表を引退したオランダはスウェーデンと引き分け。まぁまぁのスタートを切ったんじゃないかな?イタリアリッピ監督に監督が交代したんだけど初戦を飾ることはせきなかった。ジダン、リザラズ、テュラム、デサイーが引退を表明し、監督がドメネク監督に交代したフランス。はホームゲームで格下相手に引き分け。今後に課題を残す内容になった。ドイツクリンスマン監督の初采配で、クラニイのハットトリックで勝利を収めた。EUROで優勝を収めたギリシャは決勝の対戦相手チェコと再び対戦したがチェコは堅い守りを最後までやぶれずスコアレスドローに終わった。ギリシャの強さは本物だね。あとEURO終了後に代表引退を表明した選手はポルトガルフィーゴルイ・コスタドイツイェレミースなどがいる。各国世代交代の時期にさしかかってるようだ。
ってな感じで欧州各国もW杯予選に向けて新たなスタートを切った。どっかの監督と違ってチームの建て直しを計ってるんだけどね、、、アルゼンチンだって若手を試したりしてたのにアジアカップと全く同じメンツってどういうことなのよ。ほんとにこのままでいいのか?ってかなり不安になってきたよ。
[PR]

by kurt. | 2004-08-19 18:56 | Football | Top |

<< 第82話 五輪サッカー 日本vsガーナ ... >>