ブログトップ | RSS | Blog Top |

雑文 なんとなく自分のことについて、、、   

「男性の肉体に閉じ込められたレズビアン」 by GENERATION X

これを読んだときうちを表現するのに適した言葉だと思った。うちはよく
ネット上だと女に間違われるんよね。これでもストレートな男なんだよ。
原因は1人称が「うち」っていってるからだなんだけど、この1人称の元は
らんま1/2の久遠寺右京(通称うっちゃん)
彼女が1人称で自分を呼ぶときに「うち」っていってたのに影響されて、その頃(小学生)から
自分のことを「うち」っていい始めたはず。その頃からいろんなものに影響を受けやすい
性格だったみたいで、エセ関西弁を好んで使ってた時期があったり、言葉遣いがいつも
おかしいみたい。

うちはこのブログで結構いいたい放題いってるけど、これは普段からこんな感じ。
トラボケでの面接官は、まさに普段のうちそのままだったりして。誰にでもきつい
突っ込みをいれるし、誰にでも噛み付く。うちの上に立つ人にとってはうちは
目障りな存在だと思う。まぁ不器用な性格なんだね。社交辞令とか苦手で何でも
まっすぐからしかぶつかれない。だから人の嘘とかを見抜けないし、嘘つくのが下手。
だからブログの上でも思ったことをはっきりと口にするし、大人気ないとこが多数
みうけられるかも。まぁその辺はゆるしてくださいな。

ちなみにこんなんでもうちは物書きになるのが夢だったりして、、、だからこんなんでも
文章にはそれなりに気を使ってるつもりなんだよねぇ。なんで、その辺を意識してこれから
みてもらえたらいいかなぁなんてちょっと思ったりもしてる、今日この頃。
[PR]

by Kurt. | 2004-08-26 02:11 | エッセー(日記系) | Top |

<< 柄になくちょっとまじめな話。で... はぁ~。なんも進歩ないのね。 ... >>