ブログトップ | RSS | Blog Top |

高校生相手に17点っておい!   

 千葉県成田市内で合宿中のサッカー日本代表は3日、東京学館高(千葉)と練習試合を行い、17-0で勝った。日本は8日に、ワールドカップ(W杯)アジア1次予選第4戦で、インドと敵地コルカタで対戦する。
 主力組が出場した前半は、鈴木(鹿島)が3点を決めるなど高原(ハンブルガーSV)との2トップが全4得点を決めた。トップ下には本山(鹿島)中盤の左サイドには三浦(東京V)が入り、小野(フェイエノールト)が前線に飛び出しての攻撃が効果的だった。メンバーを入れ替えた後半は3バックから4バックに変更し、小笠原(鹿島)の4得点など13ゴールを奪った。

って、高校生相手に大人気なくないか?ってか高校生と練習試合してどうするのかなぁ?
これで鼻高々になってる馬鹿監督の様子が目に浮かぶような、、、、でもここ注目中盤の左サイドには三浦(東京V)が入りって、やっとうちらの願いが通じたのかな?役立たずのサントス君が外されてるよ。これでインド戦のスタメンがサントスだったら怒るけどね。でも少しはあの監督に進歩がみられるのか?っていう感じはする。でもトップ下には本山(鹿島)ってこれはどうかと思うんだけどなぁ、パサータイプじゃなくてドリブラータイプ使って3トップ気味って形?これだとボールが落ち着かない気がするんだよなぁ。ってか本山って必要?うちは彼が代表レベルの選手だとは思わないんだけど、、、だったらJで絶好調の遠藤を使って小野をトップ下にしたほうがよくないかな?ただ4-4-2のほうが今の日本にはあってると思うから俊介いないことだし、そっちでインド戦に望んで欲しいと思うんだけどね。まぁ何でもいいからオマーンにプレッシャーをかけるためにもインドには大量得点で勝って欲しいものだ。
[PR]

by Kurt. | 2004-09-03 21:20 | Football | Top |

<< ふと思い浮かんだこと 今日は、、、、 >>