「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ | RSS | Blog Top |

カテゴリ:Music ( 35 )   

| Top |

2008 UK NEW COMER BAND   

ブリティッシュアンセム参戦決定!って別にバンドとして参加する
わけじゃない。そもそもバンドやってないし…。単に行くと決めた
だけやけど、誰か一緒にいかへんかな?(ってなんで関西弁?)

開催日は3/1(土)だそう。チケットとか詳細はまだ決まってないけど、
すでに出演が決まってる2バンド。これがどっちも注目のバンドなの
だよ。これは行くっきゃないっしょ!(BRITISH ANTHEMS)

体調不良で今日は仕事休んじゃったんだけど、午前中一杯まるまる
寝てたら体調もだいぶ回復。少し暇なのでMySpaceで気になるバンドを
片っ端から検索。試聴しまくり。休んだくせになにやってるんだ!
って感じがしなくもない。すいません。

それにしてもイギリスにはいいバンドがたくさん眠ってるね~。
楽しみなバンドがいっぱいだわ。ってことで自分のオススメを
いくつか紹介してみる。MySpaceのリンク載せておくので
よかったら試聴してみてね。

THE TOY GUNS (MySpace)
パンクやモッズ系サウンド好きにはこのサウンドたまらないんじゃ
ないかな?クラッシュとかオーディナリーボーイズ好きな人には
オススメのバンド。まだミニアルバムしか出てないみたい。
いや~、この音はめっちゃうち好みだわ~。買い決定!

Joe Lean And The Jing Jang Jong(MySpace)
正統派UKロックかな?ベイビーシャンブルズのサポートとか
経験してるみたい。これっていう決定打的な曲はないけど、
全体的に悪くない。これからって感じかな?

Cajun Dance Party (MySpace)
このバンド、まだ高校生だってよ。とりあえず聴いてみて。
この楽曲のよさで17歳。末恐ろしい。Amylaseって曲いいね。

Ripchord (MySpace)
ダンサブルブリットポップ?いいね、この感じ。こういう踊れる
ロックって好きだわ。オアシスとかブラーから影響を受けてて、
今という時代を繁栄させるとこんな感じになるんだね。

The Courteeners (MySpace)
マンチェスターからビッグマウスがまた出てきた。しかもVo.の
名前がリアム。こいつは大化けするかもしれない?

Vampire Weekend (MySpace)
From NY。UK発じゃないけど、ポストパンクにアフリカンビートを
織り込んだ不思議なサウンドが魅力的で、UKで注目されてるバンド。

The Wombats (MySpace)
ブリティッシュアンセムで来日決定!ポップで、ちょいダサな感じが
はまると癖になると思う。VIVA la 80'S(笑)

って思ったよりたくさんになっちゃったな。でもいいバンドばっか
なんでひとつでも気に入るのが見つかったらこれ幸い。
[PR]

by Kurt. | 2008-01-09 23:19 | Music | Top |

JAZZに目覚めたい   

冬になるとJAZZが聞きたくなります。なんででしょうね?
しかし残念なことにうちはJAZZは全然詳しくないのです。コルトレーンとか
マイルズ・デイビスとかブルーノートのものは少し聞いたことあるのですけどね。
なんかおすすめあったら教えてください。

とりあえず最近はソニー・クラークの『COOL STRUTTIN』と
ローランド・カークの『VOLUNTEERED SLAVERY』ってのを聞いてます。
ローランド・カークの『VOLUNTEERED SLAVERY』は伊坂幸太郎さんの
『重力ピエロ』に出てきたので聴いてみたのです。これはかなりぶっ飛んでて
ハッピーになりますね。いいなぁ。重力ピエロもまた読みかえそっと。
文庫版を買おうかなぁ?

[PR]

by Kurt. | 2006-11-10 11:16 | Music | Top |

まとめ買い~!   

a0023548_2383197.jpg
仕事あがったあと、HMVによってCDを買ってきたよ~。仕事終わったのがPM7:30。HMVの閉店時間がPM8:00なんで早足でHMVに向かい、蛍の光が流れる店に入店。前々から買おうと思ってた4点をささっとピックアップ、4つのうち3つはレジ近くに配置してたんですぐ見つけることができた。もうひとつはiPodでアーティスト名をみながら探す。全部見つけてレジへ。洋盤がみんな20%OFFだったのとポイントカードが溜まってたので使うと4枚で5000円しなかった。ラッキー。ちなみに買ったのは以下の4枚。どれもいい感じ。


・ Justin Timberlake 『Future Sex / Love Sounds』
・ Rapture 『Pieces Of The People We Love』
・ Kasabian 『Empire』
・ Rifles 『No Love Lost』
[PR]

by Kurt. | 2006-09-16 23:22 | Music | Top |

OK GO いいね~、この発想。   

最近のお気に入り。今年のMTV MUSIC AWARDで話題をさらったバンドのOK GO
そのときのパフォーマンスがこれなんだけど、これライブでもやってるのかな?
このパフォーマンスやってるときは歌えないよなぁ。ってまぁそんなことはどうでもいいか。

このバンドはネット上でずいぶん前から話題になってたみたいだね。YouTubeを使ったマーケティングっていう新しい売り方で、人気をはくしてるみたい。この前の曲のビデオクリップではなんか不思議なダンスをしてるんだけど、その踊りをコピーしたのをYouTubeにアップしてもらうっていうダンスコンテストを企画してるみたい。なかなか面白いよね。

MTVのVMAのパフォーマンスの元となってるのがこのビデオクリップ。コレはかなり衝撃的だったなぁ。はじめみたときジャミロクアイの床が動くビデオクリップを思い出したよ。あれも衝撃的だったけどね・・・それにしてもルームランナーにこんな使い方があったとは知らなかったわ(笑)曲もキャッチーでいい感じだしこれから注目のバンドかも。来年当たりサマソニにきてくれないかな?って言うかこのパフォーマンス生で見たいわ。

[PR]

by Kurt. | 2006-09-06 22:44 | Music | Top |

レッチリ最新作 Stadium Arcadium   

a0023548_2224995.jpgレッチリの最新作「Stadium Arcadium」を買ってきたよ~。2枚組みで全28曲。ボリュームたっぷりだね。前2作が素晴らしいだけに、今回も期待大だったんだよね~。さっそく聴いた感じだと、前2作より密度が薄い気がする。でもスケールは大きいんだよなぁ。すごくいい曲もいっぱいあるんだけど、たくさんの曲があるってことでちょっと間延びしちゃってる気がしなくもない。

ただこれは聞き込んでくうちに、すごく好きなアルバムになるんだろうなって感覚がある。当分の間うちのiPodではこのアルバムしか流れないんだろうなぁ。
[PR]

by Kurt. | 2006-05-09 22:36 | Music | Top |

フランツ、武道館ライブ   

今日は武道館にフランツフェルディナンドのLiveをみに行ってきたよ。チケットとったのが半年近く前だった
気がするんで、モチベーションもそこまで高くなかったんだけどほんといってよかったと思ったよ。

初の武道館だったんで、まずは武道館自体の印象から。武道館にたどりつくまで2つくらい城の門みたいの
くぐって、なんかすごい違和感を感じた。これは洋楽とはミスマッチだよなぁ。武道館にロッカーはない
らしくて500円だして荷物を袋にいれて預ける。これはスムーズでいい感じ。いったら既に開場してたんで、
さっそく中へ潜入。ただ武道館の中(っていうかアリーナ?)は飲食物の持ち込みは禁止らしかったけど、
ライブ中に水がないとつらいのでポーチのなかに250mlのミニペットの水を仕込ませて侵入
(ルールやぶってすいません、でもライブってたくさん汗かくし、水分たんなくなって軽く脱水症状を起こす
ことがあるから)アリーナに入って中みたら以外に狭くてびっくり。もっと広いものだと思ってたんだよなぁ。
せまいから後方のブロックとか、スタンド席でも見やすいかもしれないね。
a0023548_0321960.jpg
チケット見るとアリーナのブロックがFってことで右後方とステージからけっこう離れたとこだった。なんで
少しでも前の方でみたいと思って、前方にいたら中央よりの角のとこに入りこんじゃって、(後方では一番
激しいとこ・・・なぜならみんな中央によろうとするから)にポジションをとっちゃったから、もうなるようになれ
って感じで最初から最後までノンストップで踊り狂ってた。(主に飛び跳ねてたんだけど)後ろから前に
掻き分けてこようとする人たちをブロックしつつ、始終飛び跳ねまくり。歌詞はうろ覚えのため、適当に
口ずさんでたけど、一緒に歌うとこはちゃんとうたってたし、声かけるとこはかけてた。そして今回の
一番の目的のラッキー、ラッキー♪はちゃんと歌えたから大満足。

フランツ自体はCDで聴くより激しくて、アップテンポだったから踊るには最適だったね。CDで聴いてたときは
フランツでどう踊るんだろう?とか思ってた部分もあったんだけど、今回のライブでその疑問も無事解決。
メンバー(っていうかVoのアレックス)は動きがちょっとへんなとこもあったけど、演奏にパフォーマンスは
文句なし。乗りに乗ってるバンドなだけあって、勢いも感じられたしほんといいライブだった。

それにしてもこんなに踊ったのはほんと久しぶり。久々の運動だから明日は(あさって?)きっと体中が
筋肉痛になるだろうな。そうならないためにも普段からちゃんと運動しておかないといかんなぁ・・・
[PR]

by Kurt. | 2006-02-10 23:25 | Music | Top |

最近お気に入りのCD→Hard-Fi   

a0023548_19424732.jpgただでさえコメント数の少ないうちのブログで、一番コメント数が少ないジャンル。それがMusicです。しかし、このジャンルだけは自己満足でもいいので書き続けます。ってことで、この間買った素敵なCDを紹介。発売されたのが7月だから、今更かよって感じがしないでもないけどね。でもこれがまたいい。

買ったのはHard-FiってUKバンドのStars Of Cctvっていうアルバム。
デビューアルバムなんだけどね、1stアルバムってほんと名作が
多いよなぁってこのアルバムを聴いて思ってるんだよね。っていうか
最近のUKの新人バンドはいいのがいすぎて困る。

買わなきゃいいじゃんとか思うかもしれないけど、いい音楽は手元に置いておかないと自分としては
気がすまないわけ。だからiPodを買ってからもiTuneで買わずCDで買うことのほうが多いんだよね。

そんで持って本題のこのアルバム。おすすめは3,4曲目。3曲目の出だしは中世のヨーロッパ(暗黒時代)
って感じで愁いを帯びてて、音もかなりひずんでるんだけど、なんかとっても素敵な感じ。高音のギターの
バックサウンドがすごく聴いてて心地いい。これはものすごい名曲だと思うなぁ。このアルバムの中で
1番好きな曲は間違いなくこれだろうな。

そして4曲目は、この曲をクラブで聴きながら踊りたい。そんな感じの曲。ディスコロック?(UKでは
ディスカといわれてるらしいんだけど)とにかくダンサブルなサウンドで自然と体が動いちゃいそうな感じ。
とにかく彼らのライブいってこういう音楽聴きながら踊り狂いたいなぁって思ったよ。まぁうちのダンスって
人に見せられるようなもんじゃないんだけどさ(笑)とにかくこれは生で聴きたい。それにしても最近は
ダンサブルなロックが増えてて嬉しい限り。ロックで踊るって言う感覚がうちはものすごく好きなんで
こういう傾向はこれからも続いて欲しいなぁ。
[PR]

by Kurt. | 2005-10-29 20:01 | Music | Top |

Help ; A DAY IN THE LIFE   

a0023548_11145716.jpgHelp ; A DAY IN THE LIFE
'95年リリースのボスニア戦災孤児救援
チャリティアルバム『HELP』の10周年記念アルバム。

参加アーティストはRadiohead, Gorillaz, Razorlight, Manic Street Preachers, Babyshambles, Kaiser Chiefs,Go! Team, Bloc Party, Mylo, Tinariwen, Maximo Park, Magic Numbers, Keane, Hard-Fi, Emmanuel Jal, Elbow, Damien Rice, The Coral, George & Antony,Coldplay
ダウンロード版にはBelle & SebastianとThe Zutonsの曲が収録されている。

ってことで、このCDをきのうHMVでゲットしてきたよ~。なんといってもradioheadの新曲が収録されてる
からこれは買いだろうって思ってて、前々から楽しみにしてたんだよね。それにそのほかの参加アーティストも
すごく豪華でUKを代表する面々が参加してる。しかも、どの曲もすごくいい。

うちのおすすめはGorillazのHong Kongっていう曲と、Bloc PartyのThe Presentって曲。
そっちもメロディーラインが美しくて素敵。UKロック好きにはおすすめの1枚だね。Bloc Partyは
彼らの曲の中でもこれが一番かっこいいかもしれない。このアルバムの中のベストソングです。
[PR]

by Kurt. | 2005-10-11 11:27 | Music | Top |

Fuck Forever・・・天才の音楽、それともただの駄作?   

a0023548_20453843.jpgFuck Forever: Japan Only Mini Album
リバティーンズ解散,そして、、、
元リバティーンズのピート・ドハーティ率いる、ベイビーシャンブルズの
ミニアルバム。リバティーンズはこれからほんとロンドンの街を感じさせる
素敵なロックを作ってたから、(ソングライティングのセンスは抜群)
うちはこれからの彼らを楽しみにしてたんだけど、問題児ピートの奇行の
おかげでリバティーンズは崩壊。その楽しみは消え果た。

More
[PR]

by Kurt. | 2005-09-25 21:15 | Music | Top |

ロッキンオンCD第2弾&今月のおすすめ   

前回好評だった、CD付きのロッキンオンの第2弾が今日発売されたよ~。今回の収録曲は

01 H.I.M./Wings Of A BUtterfly
02 THE RAKES/Work, Work, Work(Pub, Club, Sleep)
03 HER SPACE HOLIDAY/Forever And A Day
04 SIGUR ROS/Glosoli
05 BULLET FOR MY VALENTINE/Suffocating Under The Words Of Sorrow(What Can I Do)
06 HARD-FI/Hard To Beat
07 JUNIOR SENIOR/Take My Time
08 BLACK REBEL MOTORCYCLE CLUB/Ain’t No Easy Way
09 GANG OF FOUR/Damaged Dogs

の9曲。このCDがついてお値段は、なんと600円。これまたお買い得な商品が出たものだね。
ってさっきネットを見て知ったのでうちもまだ買ってないんだけど、明日さっそくゲットしてきたいと
思ってるところ。こん中で気になるのは9月に新作が発売されるSigur Rosの曲。天国でかかって
るんじゃないか?って思うような曲を作る彼らの新作はほんと楽しみ。

そして今月はそのほかにも、 フランツフェルディナンドの2ndアルバムそしてMewの2nd
楽しみな新作が目白押しなんでとても楽しみ。

あと、BUZZの夏フェス特集号が9月9日に発売される。あのサマソニの情熱を再び、
この本を見て思い返したいと思う今日この頃。
[PR]

by Kurt. | 2005-09-01 20:56 | Music | Top |