ブログトップ | RSS | Blog Top |

カテゴリ:Music ( 35 )   

| Top |

最近買ったCD『Franz Ferdinand』   

a0023548_163446.jpg反響がいつも全くない、音楽ネタ。今日はFranz Ferdinand。UK産のガレージ系ロックバンドのフランツフェルナンドなんだけど、ストロークスラプチャーとくらべられることが多い。音的にはどっちにも似てないと思う。っていうか、音がダサい、そこがまたいいのかもしれないけど、ちょっとタワレコもHMVも音楽雑誌も彼らの事持ち上げ過ぎじゃないか?って思う。実際うちはそんなにいいとは思えないんだよね。まぁ確かに質は高いと思うんだけど、ストロークスの1stとかに比べたら全然だと思うし、絶賛しすぎじゃないかな?って単にうちの耳が肥えてないだけかも知らんけど、うちの耳にはいまいちにしか聞こえなかった。でも聴いてるうちにだんだんこのダサさがやみつきになってくるんだよねぇ、不思議だ。
       Franz Ferdinand …… ★★★☆☆
      格好はオシャレだけど、音がダサイ気が、、
[PR]

by kurt. | 2004-06-18 16:36 | Music | Top |

お気に入りの音楽 NIRVANA   

a0023548_224634.jpg
何を今さらっていう感じもしないでもないんけど、うちのここでのハンドルネームKurt.っていうのはこのNIRVANAのVoのKurt Cobainからとったもの。下の映画のモデルSid Vicious、NirvanaのKurt Cobain、そしてREADIOHEADのThom Yorkeこの3人にうちは影響を受けて今にいたってる。そのうちの1つNIRVANAを今日は紹介。

NIRVANA定番なら『NEVERMIND』っていうとこだけど、うちはこのアルバムよりライブ盤の『FROM THE MUDDY BANKS OF THE WISHKAH』をお勧めする。うちがNIRVANAで初めて買ったのがこのアルバム。だから『NEVERMIND』を聴いた時の感動っていうものはちょっと薄かった。だってこのライブ盤の迫力に比べたらNEVERMINDのSMEELS LIKE TEEN SPIRITなんて、のろくて全然かっこよくない。彼らはLiveでこそ生きる本物のバンドなんだと思う。Radioheadもそうだけど、Liveで聴いた方がCDよりすごいっていうのは大切だと思う。このLive盤はどれも勢いがあって今聴いても全く他のバンドと見劣りがしない。ほんとに素晴らしいアルバムだと思う。

そしてもう一枚『UNPLGGED IN NEWYORK』こっちはアコースティックの音源。これは静かですごく心が落ち着くのでおすすめ。NIRVANAはBest買うよりこの2枚を押さえればそれでいいんじゃないかなぁってうちは思う。もちろんNEVERMINDは90年代を代表するアルバムかもしれないけど、それよりこの生きた音を体感して欲しい。
「It's better to burn out than fade away(だんだん錆びていくよりは激しく燃え尽きたい)」とはKurt Cobainが遺書に残した言葉。うちの中でこの言葉はいつも生き続けてる。この言葉の通り激しく燃え尽きたKurtの静と動をこの2枚のアルバムからぜひ聴き取って欲しい。
[PR]

by kurt. | 2004-06-13 22:47 | Music | Top |

お気に入りのバンド KEANE   

a0023548_17721.jpgKEANE最高!!
ってこのバンドほんとにいいんだって、、、騙されたと思って聴いてみてよ。UKの新人で1stの『Hopes&Fears』UKのアルバムチャートで初登場1位を記録してて。今週も1位をGetしてる。これから要注目のバンド。
1stの邦盤はまだ出てないけど(6/23発売)タワレコやHMV行けばきっと試聴ができるはず。1度聴けばはまること間違いなし。

まずこのバンドどこがいいかって、曲がほんといい。バンド編成が不思議でVo&key&Drの3人で、ギターレスだけど音はとっても力強くて、それでいてほんと美しい。Voの声がきれいだからそれが一役かってるかもしれないね。ほんとかなりの美声だよ。
曲の雰囲気はColdplayに近いかな?だけどこっちの方がより静かでより叙情的な感じ。Coldplay好きなら好きになること間違いないでしょう。そうじゃない人も1度は聴いてほしいな。ちなみに彼らは今年フジロックに出演予定。フジ行きたいけどチケット高すぎ、、、(どうして通し券だけなんだぁ〜)
今年はうち夏フェス参加できるのかなぁ、、、
[PR]

by kurt. | 2004-06-08 17:08 | Music | Top |

アヴリル・ラヴィーン   

a0023548_02033.jpg  AVRIL LAVIGNEの2nd『UNDER MY SKIN』聴いた人いる?これ1stにも負けない、いいアルバムだよね。何よりアヴリルの声が1stに比べてすごく表現力豊かになった感じ。『He Wasn'T』なんかはLiveで盛り上がること間違いないし、『MY HAPPY ENDHING』とかは声が太く(強く)なったって感じがする。やっぱアヴリルいいね。
 なによりほんとアヴリルってかわいくない?今回のアルバムのジャケで着てる衣装とかすごくいい感じだし、1stのジャケの服もそう。ほんとバランス感覚がいいと思ったんだよね。今回のジャケはゴスとパンクあわせたような感じなんだけど、日本のゴスロリとは違ってすごくかっこいい。メイクも彼女1stのときからゴスっぽかったし、ゴスっぽいの好きなのかもねぇ。それにしても彼女は素敵ですわ。
     『UNDER MY SKIN』 …… ★★★★★ 
       アヴリルかわいいから★1つおまけ
[PR]

by Kurt. | 2004-06-05 00:21 | Music | Top |

The Streets 〜 音楽って、、、   

a0023548_164647.jpgThe Streetsって知ってるかなぁ?知らないよねぇ、、UKの白人ラッパーなんだけど、これがいい感じなんだよね。イギリスのエミネムとか呼ばれてるみたいなんだけど、普通のラップと全然違って、韻を踏んでなかったり、字余りだったり、生っ粋のHIPHOP好きには抵抗あるかもってかんじなんだけど、歌い方はイギリス訛り丸出し英語で、なんか不思議。でもこれが聴いてるとだんだんはまってくるんよね。彼に関しては歌詞の意味がわかった方がいいと思うんだけど、うちは歌詞の意味がわからないと、ラップって魅力が伝わらないとかっていうのに疑問を持ってる。うちは音楽聴く時にあんまり歌詞に重きを置いてないんで、音楽は耳で聴いてよけりゃそれでよくない?って思うんだよね。ラップもライムとトラックの組み合わせ形がかっこいいな〜って思うわけで歌詞は重要じゃない。なんでって、うちが音楽聴いてる時は大抵別の事を同時進行してるから、歌詞の意味が頭に入ってくると混乱をきたすわけ。うちは音楽って人生のサントラ(BGM?)っていう風に思ってて、映画を見る時に音楽ってそこまで気にならないでしょ?あれと同じ感覚で音楽は後ろで自然に流れてる感じ。もちろんLiveとかは別だけど、純粋にCDを買って音楽だけを聴いてるって事はないからそんな感じ。っていってもCDは週に1枚以上買ってるんだけどね。取りあえずうちの音楽を聴くときのスタンスを今日は語ってみました。
[PR]

by kurt. | 2004-06-03 16:47 | Music | Top |