ブログトップ | RSS | Blog Top |

カテゴリ:Football ( 119 )   

| Top |

トラバでしりとり79「タレント揃いのイタリア」  に続いてしりとりよろしく   

トラバでしりとり78「のどに骨が刺さった!」にトラバ
78; のどに骨が刺さった!→タレント揃いのイタリ
ってことでアに続くしりとりで誰かトラバよろしく〜。
ネタは何でもOK。参加者募集中で〜す(^o^)/
a0023548_151319.jpg

しりとりに参加しつつネタはいつも通り?だったりして、、、
EURO2004、3日目、注目のカードはイタリアvsデンマーク。イタリア代表のトラパットーニ監督は早くもスタメンを公表。GK ジャンルイジ・ブッフォン、DF クリスティアン・パヌッチ、アレッサンドロ・ネスタ、ファビオ・カンナバーロ、ジャンルカ・ザンブロッタ。MF クリスティアーノ・ザネッティ、シモーネ・ペッロッタ、マウロ・カモラネージ、フランチェスコ・トッティ、アレッサンドロ・デル・ピエロ。FWクリスティアン・ビエリ

ただガットゥーゾの名前がスタメンにない、、、
怒ったガットゥーゾは監督に、、、( ̄ヘ ̄メ) おらおら
「なんで俺をださん」とかみついたそうな、、、凸(-へ-メ) Fuck!
誰よりも熱い男、ガットゥーゾ、、、ε-(´o`;A アチィ
小技がきかない、ガットゥーゾ、、、( ̄Å ̄:)ナヌ!
スタミナ満点、ガットゥーゾ、、、( ̄▽ ̄)vいえーい
今日も試合をガットゥーゾ(勝つぞ)、、、ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

タレント揃いのイタリアの「ア」に続いて誰か
しりトラおねがいしま〜す。ヾ(⌒−⌒。)ノ イッテミヨー♪

★☆★☆★☆★☆★☆【トラバしりとりテンプレ】☆★☆★☆★☆★☆★
【ルール】
前の人のお題でしりとりをしてトラックバックをしてください。
そして、しりとりをしたお題で自分の記事を書きます。
「サッカー」のように「ー」で終わるものは「か」でも「あ」でも
  どちらでもOKとします。
「キング」のように濁点で終わるものは濁点で始まる言葉とします。
 企画終了条件は
  「最後に「ん」がつくお題が出る」
 もしくは
  「最後に書かれた記事から3日間トラックバックがない」
 とします。
 参加条件は特にないのでじゃんじゃんトラバをしてしりとりを
 してください。

※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい

企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]

by kurt. | 2004-06-14 11:47 | Football | Top |

ジダンという名の神 EURO2004          イングランドvsフランス   

a0023548_102253.jpg
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ〜〜?こんなことって、、、あっていいの?90分間、イングランドはフランスを完璧に押さえてたのに、、、あのロスタイムの3分間で全てがひっくり返っちゃうなんて、、、うちはあの瞬間声を失ったよ。
あの3分間ジダンという人の姿を借りた神があのグランドにはいたのは間違いない。ペナルティエリア近くでの唯一のFK。このFKが試合を一瞬にして変えた。ジダンが蹴るFK、ボールは早く、そして鋭く曲がりゴールネットへとつきささる。GKのジェームスは一歩も動くことができなかった。数分後イングランドの不用意なバックパスをアンリがカット、GKのジェームスがアンリを倒しPKに。キッカーはもちろんジダン。ジダンの蹴ったボールはものすごい勢いで左隅に吸い込まれていく。そしてゴールとともに試合終了。イングランドイレブン&ファンは呆然としていた。うちもそう。現実を受け入れられないって感じだった。

 それまでジダンやアンリのフランス攻撃陣はイングランドの堅い守りに決定的なチャンスはなく、完全に押さえ込まれてた。逆にイングランドは前半ベッカムのFKにランパードがヘディングであわせ先制点を取る。後半に入り、フランス優勢で試合は進むが一瞬のチャンスでルーニーが裏へ飛び出しペナルティーエリアで倒され、PKのチャンスを得た。ここでベッカムが決めてれば試合は決まっていたと思う。しかしバルデズの読み勝ちで追加点をあげることはできなかった。ここで試合の流れは一度フランスに傾いたがその後フランスも攻めてをかきイングランドに押し込まれる形に。そして90分を回り残りロスタイムに起こった奇跡。いや〜サッカーって何があるかわからないね。ほんとに。

        イングランドvsフランス
             1-2


ちなみにもう一試合スイスvsクロアチアは0-0のドローでした。
[PR]

by kurt. | 2004-06-14 10:24 | Football | Top |

EURO 2004 波瀾の幕開け   

a0023548_125744.jpg←がっくし、うなだれるC・ロナウド

EURO2004とうとう開幕!初戦から波瀾の幕開けになっちゃったねぇ。
昨日の試合結果は以下の通り。は勝ち
ポルトガルvsギリシャ     スペインvsロシア
    1-2             1-0

ポルトガルは立ち上がりからガチガチだったね。開始早々にギリシャにチャンス立続けに作られて失点しちゃったからねぇ。そこで勝負ついたって感じだったよね。ポルトガルのサッカーはパス回しが芸術的で見ててすごく面白いけど、その展開の流れでゴールにボールが入らないんだよね。昨日の1点もコーナーからのヘッドでしょう。なんか違うよな〜。
あとポルトガル昨日の敗因のひとつはクリストファー・ロナウド君ですな。ギリシャにPK与えたのも彼だったし、クロス何本あげたかわからないけど精度が低すぎで、全部ダメ。あれじゃあ点はいらないよね。
でも彼もかわいそうなんだよ。右利きで左足の精度は低いのに左サイドやらされてたからねぇ。そりゃクロス合わないさ。だったら彼が右で、フィーゴが左の方が融通もきくし、精度のいいクロスがはいって、点に繋がったんじゃないかな?って思うんだけど、フェリペ監督その辺どうよ?
チャンピオンズリーグでFCポルト優勝してんだから、このままで終わっちゃホスト国の名が泣くよ。ほんとにさぁ、頼みますよ〜。m(_ _)m
ただポルトガル、スペインに勝てる気がしないからなぁ。予選敗退が濃厚じゃないかな?

っていう感じで昨日の試合に関して詳しい展開はEURO2004オフィシャルサイトで確認してね。それにしてもポルトガルなにやってんだ〜
(#゚Д゚)ゴルァ!!
初戦にして昨日書いた優勝予想が外れるのがほぼ確実じゃないかぁ。
(〃*`Дォ)もう〜!!
ところで下の予想書き換えていい?(*^▽^*)ゞエヘヘ
[PR]

by kurt. | 2004-06-13 12:58 | Football | Top |

EURO 2004 優勝予想    

a0023548_17256.jpg
ではではEURO 2004予想後半戦。決勝トーナメントの予想です。
うちの決勝トーナメントの予想図は上の通り。
それじゃあまずはベスト16の試合展望から勝手に予想。

ポルトガルvsイングランド
Homeのポルトガルが有利だとは思うけど、やっぱイングランドファンとしてはこんなとこで負けて欲しくないわけ。なんでベッカムがFKを決めて勝つでしょう。ポルトガルファンにはごめんって感じだけど、イングランドが準決勝進出。

イタリアvsオランダ
攻撃力のオランダ対守備のイタリアっていう構図になるとオランダ有利な気もするけどオランダはFWの選手はたくさんいるけどDF,MFのバランスがいまいちよくない。それに比べてイタリアはDFのマルディーニが抜けた穴が不安だけど、中盤、DF共にバランスがとれてるし、FW陣もオランダには引けをとらないから総合力が上のイタリアが勝ち上がり。

スペインvsフランス
これは難しい。総合力でまさるのはフランスだけど、スペインの攻撃陣もなかなか魅力的。ただスペイン代表っていっつもまとまりがない感じがするから、やっぱここはフランスの勝ち上がりで決定。

スウェーデンvsチェコ
チェコの方がコマが揃ってるし、有力でしょう。ネドベドの調子のよさにもよるけどチェコがここは勝ち上がり。

次は準決勝。
イングランドvsイタリア
しつこいようだけど、うちイングランドファン。なんでイングランドが勝って決勝にあがって欲しいとは思う。でもイングランドの攻撃陣にはちょっと迫力がない。イタリアのネスタ、カンナバーロという最強のDFを崩せるかはちょっと微妙なところ。それにイングランドはファーディナントがいないぶん守備に不安があるからトッティ、ビエリの2トップを押さえきれないと思う。ゆえにイングランドは惜しくもここで敗退でイタリアが決勝進出!

フランスvsチェコ
なかなか面白い試合になるのは間違いない。テクニックを持った2チームだけど、フランスのアンリ、トレゼゲの2トップをチェコが抑えられるかっていうと、たぶん無理だろうね。ネドベドもたぶんビエラに押さえ込まれちゃうんじゃないかなぁ?総合力はフランスに歩があるからフランスの勝利。

決勝 フランスvsイタリア
どっちもバランスのとれたいいチームなんで、接戦が予想される。実力差もほとんどないから予想が難しいんだけど、イタリアのDFが少し不安定なのがマイナス要素になりそうな気がする。なんでフランスのサイド攻撃をイタリアは押さえきれず、アンリに得点を奪われて。1-0くらいでフランスの勝利。2連破達成!

ってな感じのシナリオがうちの予想。かなり無難で波瀾なしになっちゃってるね。ただ前回のW杯のときはジダンが怪我でいなかったからフランスはあんな辛酸をなめることになっちゃった。今回はジダンも調子悪くなさそうだし、フランスは魅力的なチームだから2連破は間違いないでしょう。ただうちが応援してるのは何度もいってるけど、イングランドです。
[PR]

by kurt. | 2004-06-12 17:26 | Football | Top |

ユーロ2004   

a0023548_112021.jpg
ブログのお姫さまのユーロ記事にトラックバック

とうとうユーロ2004開幕ですね〜。サッカー好きにはたまらない好カードめじろ押し。
そこで今日は勝手に優勝予想をしようと思います。って、個人的な希望を大いに含んでて、理由もめちゃくちゃです。

ではまずはグループリーグから。1位は、2位はで表示。注目選手はで表示します。

Group A
ポルトガルスペイン、ロシア、ギリシャ
ポルトガル、スペインが抜けるのは間違いないでしょ。あとはどっちが1位かってとこだけど、Homeのポルトガルがスペインに直接対決で競り勝って、1位通過。マンチェファンなんでクリストファー・ロナウドに注目。スペインはやっぱラウルでしょう。

Group B
フランスイングランド、クロアチア、スイス
うちはイングランドファンなんでイングランドを1位通過としたいとこなんだけど、今のフランスには穴がほとんど見当たらないんでさすがのイングランドでも勝てないかな?って感じなんでフランスが1位、イングランド2位。イングランド×フランス戦は一番楽しみな試合。注目はアンリオーウェンのFW対決。もちろんベッカムのFKにも期待。

Group C
イタリアスウェーデン、デンマーク、ブルガリア
イタリアが頭1つ飛び出してるのは間違いない。問題は2位争いなんだけど、リュンベリの昔のパンクちっくな髪型が好きだったのでスウェーデンが2位で。あと2国は知ってる選手が少ないし、、、よくわかんない。注目は前にあげたリュンベリとイタリアの多才なFW陣トッティ、ビエリ、デル・ピエーロなど

Group D
チェコオランダ、ドイツ、ラトビア
やっぱここが一番難しい。死のグループっていわれるだけあってラトビアは全敗で残念。問題は残りの3国、個人的な好みでいくとネドベド率いるチェコが1位、ファン・ニステルローイがいるオランダが2位。ドイツは他の2国にくらべると選手の質がちょっと落ちるかな?って感じ。カーンも全盛期に比べるとちょっと劣る気がする。

ってことで前半はグループリーグ予想でした。
決勝トーナメント予想は次回お送りします。
[PR]

by kurt. | 2004-06-12 11:21 | Football | Top |

CM対決 アディダスvsナイキ   

a0023548_13529.jpgユーロ2004が近づいてきてアディダスやナイキが面白いCMやってるから、今日はその二つを紹介。
まずはアディダス。昨日のサッカー中継でこのCMはじめてみたんだけど、これにはやられたね。出演者は、アンリ、トレゼゲ、ビエラ、ベッカム、A・コール、ランパード、マカーイ、バラック、カーン、ルイ・コスタ、デルピエーロって蒼々たるメンバー。そして
『さらば青春の光』を思わせる展開。ベスパやランブレッタのようなMODS御用達スクーターにまたがった彼らが、だんだん集まって行って、ユーロ2004の開催地リスボンへ向かって行く。この様子ってまさに『さらば青春の光』でジミー達が週末にブライトンへ行くって感じ。いや〜かっこいい、『さらば青春の光』は大好きな映画なんでほんとやられたわ。アディダスらしいオシャレな雰囲気のCMで◎。もちろんサッカーのシーンもあり。
 対するはナイキ。うちはこのCMもなかなか好き。こっちの出演者はロナウド、フィーゴ、ロベカル、ロナウジーニョ、といったブラジル代表とポルトガル代表の面々+トッティ。あと忘れちゃならないのが
審判。思いっきりファールなスライディングでロナウジーニョを倒す彼がこのCMの主役でしょう(笑)トッティはうちは最近になってやっと気付いた。レアルに行くって噂のトッティがフィーゴに呼ばれるってなんか意図がある気がするけど、それって裏読みしすぎかな?
あとロナウドやっぱちょっと太ってない?あれでもちゃんと動けるからすごいけど、もうちょっと絞った方がいいでしょう。
 そんでもって両社のCMどっちがいいかっていうとやっぱアディダスの勝ち。オシャレだしでてるメンバーもうち好み。ナイキはアンリと契約してるのに出さないなんてもったいないし、トッティとロナウド好きじゃないからねぇ。残念!
[PR]

by kurt. | 2004-06-10 13:53 | Football | Top |

A代表×インド戦 & U-23対戦国   

a0023548_10550.jpg W杯1次予選、日本代表vsインド代表。結果は7-0で日本の圧勝。まぁ格下相手なんで、これくらいの差で勝って当然っていえば当然なんだけど、日本は3戦ともHomeでの試合だったわけで残り3試合はAwayでの試合。今日の調子で行けば問題ないとは思うけど、Awayだと何がおこるかわからないから、まだまだ油断できないね。
 今日の試合みてて目立ったのはフィジカルの弱さ。ちょっと簡単に倒れすぎでしょ。それと小野からキャプテンマーク渡された俊介はキャプテンマークを福西に渡し、福西は藤田に渡すって、何やってるの?って感じ。渡されたんだから俊介お前がつけろよ。いくら大量得点で勝ってるからってなんかみてて嫌な感じだった。
 あと守備固められた時に横にパスまわすばっかで、中に入っていけないのもちょっとどうかな?って思う。このレベルの相手で入っていけないとなるとちょっと心配。もうちょっと積極的にミドルでも狙っていいんじゃないかなぁ?特に俊介とか中盤の選手がもっと積極的にシュート打ってもいいと思う。
とはいえ、まぁ7-0と完勝だから今日は楽にみてられたからよかった。次もこんな感じでお願いします。っていうかオマーンがホームでシンガポールに7-0で勝ったみたいなんで、日本はオマーンに負けたらアウト。オマーンに格の違いを見せつけてやって欲しいもんだ。
 あと中田さん、スーツに緑のCapってうちにはちょっと不思議な組み合わせに見えました。ってか観戦する格好ではないんじゃない?とにかく怪我早く治して代表に復帰してくださいな。やっぱトップ下はあなたでないと、、、俊介じゃちょっと頼りないっす。

そしてもう1つ今日はオリンピックの組み合わせ抽選会があって代表の対戦国が決定したんですねぇ。日本が入ったグループはパラグアイ、イタリア、ガーナと強豪国がそろうかなり大変なグループ。でもメダルを目指すなら3国ともぶちのめして上にいって欲しいな。特にイタリアはU-23とはいえ、めったに戦うことできない相手だと思うから試合みるのが楽しみ。
[PR]

by kurt. | 2004-06-10 02:32 | Football | Top |

イングランド×アイスランド   

a0023548_121213.jpg 早朝の2:50に眠い目を擦りながらも、起きてイングランド×アイスランド戦みました。日本代表は関係ないけど、EURO 2004開幕直前のイングランドの最終調整マッチだったから、
大のイングランドファンとしては見のがすわけにはいかなかったんよね。
 前半はイングランドはほぼベストメンバーで日本戦とはMFの配置を菱型からフラットに変えて挑んでた。このフォーメーションがうまく機能したのかもしれないんだけど、イングランドは前半からゴールラッシュ!ランパードのミドルシュートをかわきりに、ガリー・ネビルのクロスにルーニーがあわせて2点目、そしてスコールズがおとしたボールをルーニーがロングシュート。ボールはサイドネットに吸い込まれ3点目。前半アイスランドも1点返した。前半だけで3ー1たくさん点が入るとやっぱみてて面白い。
 でも今日はこれだけじゃ終わらない。今日のイングランドはのりにのってた。後半メンバーをほぼそう取っ替えしたイングランドは、主導権を一方的に握り、後半もヴァッセルの2ゴールにDFのブリッジが1ゴール。終わってみれば6-1の圧勝。これだけたくさん点が入ると早起きして見たかいがあったもんだって感じ。イングランドもEURO 2004の初戦対フランス戦に向けてはずみがついたんじゃないかな?ただ途中ベッカム足を痛そうにしてたのが気になった。ベッカムのいないイングランドなんて、肉のないハンバーガーみたいなもんなんで、怪我だけはしないでね。お願いしますよ〜。
サッカーの話題、次は6/9のW杯1次予選の日本×インド戦です。頑張れ日本!
[PR]

by Kurt. | 2004-06-06 12:13 | Football | Top |

イングランド戦   

a0023548_193124.jpgマンチェスターで行われたサッカー、日本×イングランド戦みなさん御覧になられたでしょうか?って相当なサッカー好きじゃない限り早朝の4時に起きてまでは試合を観てないと思うんですけど、なかなかおもしろい試合でした。
 イングランドといえばあのベッカムを中心とする欧州屈指の強豪国。うちはほんと大好きなチームなんですけど、そこと日本が対戦する。しかも相手はフルメンバーで本気モード。以前じゃこんな機会はあまり考えられなかったと思うんですけど、2002年のワールドカップ以降、日本もだいぶ力をつけてきたんじゃないかと思います。
 昨日の試合、前半はイングランドの早いパス回しに日本がついていけないって感じで、一方的に攻められてました。先制点はイングランド。中盤でボールを持ったジェラードがミドルシュートをはなち、楢崎がファンブルしたところをオーウェンがつめて、ゴール。
先制された日本ですけど、これで硬さがとれたっていう感じをうけましたね。その後日本は玉田、中村、小野などのミドルシュートで相手ゴールを脅かし、後半にはいってからはず〜っと日本ペースで試合が動いてました。そして日本がイングランドにおいつきます。中村からの左サイドへのスルーパスにサントスが反応し、ダイレクトで中へ折り返す。そこに走り込んだフリーの小野がダイレクトでシュート。ボールはキーパーの股の下を抜けゴールに吸い込まれていきました。いや〜きれいな展開でのゴールでした。 その後も大体日本のペースで試合は動き試合終了。アウェーでの引き分けはかなり評価できるんじゃないでしょうか?ただ日本は強豪国にはいい結果を残せても、格下相手に苦戦するので6/9のインド戦は安心してみられる展開になることを願います。
個人的には今日の試合、柳沢と鈴木が入ってから責めの糸口がなくなったように思いました。ジーコの采配にはいつもながら疑問です。彼が監督をしてる限りW杯に出場できないんじゃないかって、不安があります。まぁオリンピックが終わったらU-23代表監督の山本監督が日本のA代表監督になるとうちは勝手に思ってるので、ジーコは巨人の長嶋さんみたいに日本の総監督って形でいてくれれば、いいんじゃないかな?って思います。
[PR]

by Kurt. | 2004-06-02 19:32 | Football | Top |