ブログトップ | RSS | Blog Top |

カテゴリ:Football ( 119 )   

| Top |

W杯今日のハイライト   

a0023548_126720.jpg○イングランド 1-0 パラグアイ●
我らがイングランドの注目の初戦、開始早々、ベッカムのFKをパラグアイのガマラがオウンゴールした得点をイングランドが守りきって辛くも勝利!イングランドは攻撃が単調だった感は否めないね。

長身のクラウチにボールを当てて、そこから活路を見出そうとしてたんだけど、クラウチがうまくボールを落とせないから全然ダメだった。って言うかその攻撃に頼りすぎで攻撃の形ができてなかった。せっかくオーウェンとかいるんだから裏に走らせるようなパスとかをもっと出してほしかった。

ただオーウェンはあんまり調子がよくなさそうだね。ほとんど試合で名前がでてこなかったからなぁ。でもまぁ勝ちは勝ちだからよしとしよう。あとベッカムはキレキレだね。FKの精度はほんとおちてないっていうか、磨きがかかってるし、パスの精度も高いし衰えを感じないな。(写真)ゴールを喜ぶ選手。左からランパード、ファーディナンド、クラウチ


スウェーデン 0-0 トリニダード・トバゴ
スコアレスドローだったみたいね。寝てたので試合見てないのです。
(ハイライトを見て)スウェーデンの猛攻すごかったけど、よくトリニダード・トバゴは0点に押さえたね。
アレだけシュート打ってたのに勝てなかったスウェーデンは痛い引き分けなんじゃないかな?ってまぁ
イングランドファンのうちとしてはスウェーデンが勝たなかったのがよかったけど・・・

a0023548_1272711.jpg○アルゼンチン 2-1 コートジボアール●
攻撃的な両チームの試合はなかなか見ごたえがあったわ。勝敗を分けたのは決定力の差だね。ほんと試合は互角だったと思うし、チャンスはむしろコートジボアールのほうが多かった気もする。とにかく、コートジボアールはシュートが枠にいかなかったよね。逆にアルゼンチンはチャンスを確実に物にしてた。中でもやっぱリケルメのパスは絶妙だね。彼が試合をコントロールしてたといっても過言ではないと思う。いや~このグループはどこが抜けるかさっぱりわかんないわ。死のグループって呼ばれてるだけあって、どの試合も目が離せないわ。(写真)ゴール後のサビオラ
[PR]

by Kurt. | 2006-06-11 06:16 | Football | Top |

イングランド戦はかせんじきで!   

さ~て今日はイングランド戦ですよ~。日本より応援してるイングランド!今回こそ優勝を!
ジェラードが怪我で出場微妙との噂も。無理はして欲しくないけど、前回大会を怪我で棒に
振っちゃった過去があるんで、今回こそは出場して活躍して欲しいなぁ。もしジェラードが
でなくても、今日はオーウェンがやってくれるはず!他にもランパードもジョー・コールも、
もちろんベッカムも。あとはクラウチのへんなロボットダンスもみんな注目です。
今日はみんなが活躍してイングランドが勝つに決まってるでしょう!

それにしてもこれから、眠れない日が続きますなぁ~。今日はイングランド戦10時からと
アルゼンチン戦を4時からを観戦予定で~す。イングランド戦はかせんじきで騒いでますんで
よかったら一緒に見ましょうね。カートさんはサッカー見てるときはフーリガンっぽくなってるので
その代わり具合も要注目という噂。
[PR]

by Kurt. | 2006-06-10 21:15 | Football | Top |

惜しかったね、日本。   

いや~、高原の2ゴールは久々にしびれたね。早朝にもかかわらず、部屋で1人叫んじゃって、近所の方々本当に申し訳ないって感じ。でもそれほど、痛快な試合だったな。まぁ結果的には引き分けになっちゃったわけだけど、でも強豪のドイツ(しかも相手の本拠地)で引き分けられた、というのはみていた人たちをはじめ、選手自身もかなりの手ごたえを感じたんじゃないかなぁ?って思った。ただ心配なのは加地の怪我だね。交代ではいった駒野の動きがすごくよかったんで、試合中はあまり影響がなかったけど、W杯を目の前にして怪我というのはあまりにもかわいそすぎるし、不動の右サイドだった加地が怪我でW杯には間に合わないとなると、日本にとってかなり痛手になるんじゃないかな?どうしても無理そうな場合、個人的には松井を呼んで欲しいけど、ありえないだろうなぁ。

試合をみてて思ったことは、2点取ったあとの試合運びがあまりよくなかったってこと。W杯でもこういうケースはあると思う。先制点を取ったときに試合をどうコントロールしていくかって言うのが、はっきりしてなかった。さらに点をとりに行くって言うのがジーコの考えにあったのかな?FWの高原と大黒を代えたよね。同点に追いつかれてから玉田を投入したり、なんか後手後手の采配になっちゃってた気がする。そのへんは修正してというか、共通理解をもってW杯に望んで欲しいと思った。あと途中交代の玉田が、あまりいい印象を受けなかったんだよなぁ。ボールを追わないし、あまりひかないし、高原とか柳沢とか、前線からプレッシャーかけて、すごく守備に貢献してたんだけど、そういう姿勢が全然みれなかった。それに大黒と玉田タイプ的に似てるから(と入っても大黒は裏に抜け出す、玉田はドリブルで仕掛けると違うけど)FWの相性としてはあまりよくなかった気がする。

あとは本番まで1試合を残すのみ。怪我だけには気をつけて、本番に向けてコンディションを上げていって欲しいと思う。今日の試合見たら少しだけ、日本の代表に自信をもてた気がするよ。
[PR]

by Kurt. | 2006-05-31 11:37 | Football | Top |

日本vsドイツというよりは翼とかシュナイダー   

ワールドカップまであと1週間ちょいくらい。その調整のひとつとして、明日の早朝(4:45~)に、
日本対ドイツの親善試合がおこなわれる。日本対ドイツなんて、一昔前じゃキャプテン翼の中で
しか、見れないような組み合わせ。親善試合とはいえそんなチームと日本が対戦するところを
みれるなんて、なんて幸せなんだろう?

キャプテン翼で、ドイツといえばシュナイダー、日本の永遠のライバルとして漫画では描かれて
たんだけど、実はドイツ代表に本当にシュナイダーって名前の人がいるんだよね。全くの別人
だけど、なんかちょっと嬉しくなっちゃう。残念ながら日本代表に翼君はいないけど、でもなんか
試合の実況でシュナイダーとか聞くとファイヤーシュート打たないかなぁ?とか馬鹿なことを
考えちゃうんだけど、でも明日の試合をみるのはそれだけでもなんか楽しみだったりする。

ところで翼君といえばNUDAのCMかっこいいよね。うちらの世代のサッカーファンに
とってはキャプテン翼の影響ってすごく大きいと思う。だからあのCMはかなり好感度が高い
んじゃないかなぁ?ってことで明日の試合に備えて早く寝なきゃね。W杯開催中の自分の
生活リズム調整の意味もこめて明日の試合は起きてみたいと思う。
[PR]

by Kurt. | 2006-05-30 23:45 | Football | Top |

バルセロナ チャンピオンズリーグ制覇!   

おはよう。みんなチャンピオンズリーグの決勝はみた?うちは3時半から起きてみたよ~。やっぱりヨーロッパ最強のクラブを決める大会ってこともあって、W杯より高いレベルの試合がみれたよね。おきて試合を見たかいがあったわ。

アーセナルの守備はほんとに堅かった。でもそこを崩したバルサの攻撃力は本物だわ。なかでも光ってたのはロナウジーニョ。でもこの試合のキーマンは途中出場のラーションだね。バルサの得点を両方アシストした彼。既に今期で退団が決定してるので最後に花を咲かせた形になった。逆にアーセナルのアンリは今後の去就が注目されてて、アーセナルを出るのではと噂されてる。

しかもその移籍先で噂されてるのは対戦相手だったバルサ。今でも十分強力な攻撃陣にアンリが加わるとなれば、バルサに黄金期の到来って感じだよね。欧州チャンピオンになったってことは今年の末にあるトヨタカップじゃなくてなんだっけ?とにかく日本にきてくれるよね。これは見にいきたいなぁ。

とにかく、バルセロナおめでとう!バルサファンのブロガーの方々もおめでとう!今宵はみんなで祝杯をあげたいね。ってお酒飲めないんだけどさ・・・
[PR]

by Kurt. | 2006-05-18 06:14 | Football | Top |

日本対ボスニア・ヘルツェゴビナ戦   

W杯の対クロアチア戦を想定した、ボスニア・ヘルツェゴビナ戦。欧州組を召集できる最後のテストマッチ
ということで、欧州組をたくさん試すのかと思いきや、欧州組みでスタメンに名を連ねていたのは中田、中村、
高原のみ。途中後退で稲本、大黒が出てきたけど、期待の松井などは出番なし。いったいこれで大丈夫なのか?
っていう思いが多く残る試合内容だった気がする。

試合結果からいうと2-2のドロー。先制して、追いつかれて、逆転されて、追いついた。っていうW杯を想定した
テストマッチとしてはいい経験になったんじゃないかなぁ。同点に追いついたことで本番だったら勝ち点1を
とることができたことになるし。ただ守備面には不安がいっぱいだなぁ。

More
[PR]

by Kurt. | 2006-03-01 07:24 | Football | Top |

チャンピオンズリーグ速報!バルサ勝利!   

アウェーのバルサがチェルシーに逆転勝ち!前半にデル・オルノが退場になったチェルシー、
バルサのモッタのオウンゴールによりチェルシーが先制するも、後半、今度はチェルシーの
ジョン・テリーがオウンゴールをして同点。そしてエトーがその後、決勝点を決め試合終了!
バルサがアウェイで先勝スタート。これは去年の雪辱を晴らせるんじゃないかな?
結果的に前半のデル・オルノの退場がこの結果を読んだような気がする。ってまるで
見てきたような書きかたしてるけど、試合自体は見てません(笑)その他の試合結果は

チェルシー 1-2 バルセロナ
レンジャース 2-2 ビジャレアル
ブレーメン 3-2 ユベントス
アヤックス 2-2 インテル

PSV 0-1 リヨン
バイエルン 1-1 ミラン
レアル・マドリー 0-1 アーセナル
ベンフィカ 1-0 リバプール

[PR]

by Kurt. | 2006-02-23 06:47 | Football | Top |

W杯の組み合わせが決まったよ~。日本は?そしてイングランドは?   

今日の未明におこなわれた、W杯の組み合わせ抽選会によって来年おこなわれるドイツのW杯の
予選グループの組み合わせが決まったよ。各グループは以下のとおり

グループA
ドイツ / コスタリカ / ポーランド / エクアドル
ホスト国のドイツはけっこう恵まれた組み合わせなんじゃないかと、うちは思う。ドイツの1位通過は固く、
2位を他の3チームが争う形になるんじゃないかな?

グループB
イングランド / パラグアイ / トリニダードトバゴ / スウェーデン
うちが敬愛するイングランドは、一番の激戦区に入っちゃったんじゃない?確か前回大会も死のグループ
って呼ばれてたグループにイングランドは入ってたし、そんときもスウェーデンが同じグループに
いた。しかもそのときはスウェーデンが1位通過、2位がイングランドって形でかなり予断を許せない
リーグなんじゃないかとうちは思う。ちなみにイングランドの監督のエリクソンの出身はスウェーデン。

グループC
アルゼンチン / コートジボワール / セルビア・モンテネグロ / オランダ
ここも、かなりの激戦区になるんじゃないかな?まぁ妥当に行けばアルゼンチン・オランダの2強が
抜けるとは思うけど。アルゼンチン×オランダの試合はほんとおもしろそう。

グループD
メキシコ / イラン / アンゴラ / ポルトガル
ここは、けっこうわからないなぁ。メキシコ、ポルトガルの2チームの力が抜けてるとは思うけど、
残りの2チームにもチャンスは十分にあるんじゃないかとうちは思うね。

グループE
イタリア / ガーナ / アメリカ / チェコ
ここも、どこが抜けるかわからないね。イタリア、チェコは強いけど、ガーナも波乱を起こしそうな
気がするし、アメリカもけっこう強い。でもイタリア、チェコが妥当な線だろうね。

グループF
ブラジル / クロアチア / オーストラリア / 日本
さて、我らが日本だけど、十分予選突破のチャンスはあるリーグに入ったね。ブラジルには勝てないと
思うんで、1位通過を目指すのではなく、残り2つに勝って2位通過を目指して欲しい。なにより、4年前の
W杯で負けた、クロアチアはこてんぱんにのして欲しいとうちは思ってる。それにしてもブラジルと日本は
よく試合するよなぁ。

グループG
フランス / スイス / 韓国 / トーゴ
ここもどこが抜けてもおかしくないね。フランスは世代交代が進んでなくて、総合力が低下中だし、
スイスは力をつけてるチーム。韓国も前回3位だから、あなどれないよね。

グループH
スペイン / ウクライナ / チュニジア / サウジアラビア
ここはスペイン、ウクライナかなぁ?

ってな感じで、今回はけっこう戦力が均衡にわかれて、どこが抜け出しても不思議じゃないって感じが
するいい組み合わせになってるんじゃないかとうちは思うんだけど、日本はどうしてまたブラジルなんて
思っちゃったり、イングランドはまた予選で苦労しそうだとか色々思うところはあるんだけど、とにかく
来年のW杯が楽しみだね。
[PR]

by Kurt. | 2005-12-10 10:22 | Football | Top |

キリンチャレンジカップを振り替える   

★前半終了★
ドイツW杯に向けた、国際親善試合のキリンチャレンジカップ×ホンジュラス戦。
現在前半が終了したとこなんだけど、なんだこれ、全然ダメダメじゃん。
前半は1-3でホンジュラスがリード。取られた3点のうち2点は左サイドを崩されての失点。
原因は「はげ」ことサントスが裏を取られての失点。浦和レッズでもベンチウォーマーなのに
なんで代表でスタメンをつとめてるの?さっぱり意味がわからない。

今日は解説のセルジオさんもサントスに苦言を呈してた。って、そりゃそうだよね。
今日も関係ないとこで、熱くなってイエローカードもらって、そのあともプレースタイルは
変わらず相手を倒す。退場になるんじゃないかと、みてるこっちがひやひやする。
ジーコの寵愛を受けてるのはわかるけどさ、どれだけ代表に迷惑をかけているのか?
いったい彼はわかっているのだろうか?というか、学習能力ないの?ほんとみてて
イライラするね。

そのあとの日本の得点だけど、稲本のロングシュート(あたりそこない)が相手のバックの
トラップミスを誘い、それをすかさず高原が奪って、体制を崩しながらシュート。あまり
きれいな形ではなかったけど、ああいう形でも点を取れたのはよかったと思う。

ただ前半終了間際の3失点目は完全なミス。キーパーからのパスを中田(英)が奪われて
失点。ちょっと集中力に欠いた感じだなぁ。後半はどうなるかわかんないけど、ちょっと
この試合の様子じゃ後半も思いやられるな。さぁ、がんばれ日本!

後半は?
[PR]

by Kurt. | 2005-09-07 20:23 | Football | Top |

暑い夏、熱い移籍市場・・・Football   

レアルのフィーゴがインテルに移籍!こののスポーツニュース見てほんと驚いたんだけど、
今期の移籍市場はいつもにましてすごい活気を帯びてる気がする。今日上げるのはほんの
一部だけど、これだけでも今期はすごいってことがきっとわかってもらえるはず。

★ 一番熱いセリエA
今年の移籍のマーケットで一番動きが激しいのはイタリア、セリエA。強豪チームの大型補強がものすごく目立つ。まずはフィーゴが移籍したインテルからみてみよう。インテルはフィーゴをはじめレアルからサムエル、ソラーリと、3人のトッププレーヤーを獲得!この移籍に伴って玉突きで、チームを出たのはダーヴィッツ。ダーヴィッツはプレミアのトッテナムへの移籍が決まった。

ミラノのもうひとつの勇ACミランはFW陣に強力な補強をかけた。ジラルディーノがパルマから移籍し、ビエリがインテルから移籍。強力なFW陣を手に入れ今年こそチャンピオンズリーグ&セリエAの優勝を狙っているに違いない。

そして、今期の移籍で一番驚いたのはユベントスに移籍が決まったビエラ。アーセナルの黄金期を支えた彼が、ユーベに移籍するとは、、、思ってもいなかった。世界最高のボランチを手に入れたユーベから目がはなせない。

★ 他のリーグは?
セリエA意外でも移籍市場は動いてる。いつもどおりチームのバランスを考えないで補強を繰り返してるのはレアル・マドリー。ジュリオ・バプティスタとロビーニョといったブラジル人FWを2人獲得、これに不満を漏らしているのはオーウェン。日本でスーツのCMなんかに出てるのが悪いんじゃない?とか思っちゃうんだけど、レアルで第5のFWに成り下がってしまったワンダーボーイはプレミアリーグへの復帰がささやかれている。

中でもわれらがマンチェスターへの移籍も噂されてて、個人的にはぜひ実現して欲しいと思ってるんだよね。自分の好きなチームに好きな選手が移籍してくるなんて最高じゃない?ってかレアルからはさっさとでてほしい。宝の持ち腐れっていうかW杯も近づいてることだし、選出潰しをするのはほんとやめて欲しい。イングランドの至宝なんだから、そんなチームさっさと捨ててイングランドに戻ってきて!お願い。
[PR]

by Kurt. | 2005-08-06 11:25 | Football | Top |