ブログトップ | RSS | Blog Top |

<   2005年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧   

| Top |

忘れた頃にやってくる   

a0023548_22124195.jpgそうそう、今日エキブロからなんか届いたよ。あけてみるとDESTROYグッズがはいってた。あの懸賞って応募いつだったっけ?なんかすっかり忘れてたんだけど、、、ってかわざと忘れさせようとしてない?ちゃんと全ての商品送ったのかな?なんかそのへん怪しくない?重複当選とかもありだったみたいで、何個もあたってる人がいるとかいないとか、、、そんなんでいいの?まぁ、別にどうでもいいけど、、、、


そんで持ってプレゼントの中身は缶バッチに卓上カレンダーとカレンダー。カレンダーとカレンダーね。ってカレンダー2つかよ?そんなんみてたらカレンダー♪(布袋風)なんて歌いたくなっちゃったり、って意味わかんね~し。しかもカレンダーじゃなくてサレンダーだよそれ、、、


ってそんなんどうでもいいけど、なんで2つもカレンダーがあるわけ?まぁ卓上カレンダーと壁にかけるカレンダーだから種類は違うけど、、、2つもいらないだろう。しかもうちの部屋って壁コンクリだからカレンダーとかってつけられないんだよね。だから壁掛けのカレンダーは使い道なし。う~ん欲しい人いる?いたらあげる。卓上カレンダーは机の上において使ってみよう。


でもね、これさ。どっちも1月始まりなんだけど、今って何月だったっけ?1月だった?だよね~。1月だよね~、ってそんなわけないし、、、今、4月だよ。ってかもうすぐ5月だよ。5月は自分の誕生日(21日)&このブログの誕生日(29日)。ってちょっと宣伝入れてみたりしつつ話を戻して、なんで1月から始まってるのを送ってくるわけ?

せめて4月始まりにしてくれればいいのにさ、、、売り物だったら処分品で100円均一とかじゃない?いや売り物にもなんないか、だから送られてきたとか・・・ドナドナって感じ?違うか。でもなんかかわいそ~ってか、せつね~わ。ほんと切ね~。当選して物送られてきたけど、ちょっとねぇ、、こんなんじゃ、そんなに嬉しくないわ。ってあたってるくせに、めっちゃ罰当たりだね。でもしゃ~ないじゃん。事実なんだもん・・・期待していたものから大きくかけ離れすぎでさ、ちょっとがっかりさ。


まぁこんな記事かいたらエキサイトの懸賞は2度とあたらないだろうな、、、、まぁそれもしゃ~ないか・・・
[PR]

by Kurt. | 2005-04-29 22:32 | エッセー(日記系) | Top |

ぐるぐる日記   

今日はあち~って感じで、春はどこいっちゃったんだ?って思うような陽気。みなはごーるでんうぃーくとかいう休み。天気は快晴で絶好の行楽日和って感じだっけど、仕事をする上ではそんなこともちろん全く関係なくて、スーツ着たまま本を出し続け、お昼の休憩。あっついから冷たいものでも食べるかって思ってミオミオのサラダパスタなんかを食べ、午後の仕事に備える。


とはいっても午後は荷物がなかったからこれといって特にやることがなく、だらだらとすごしつつ、休みなのに客の数はあまり普段と変わらないな~。とか思いながら、わざわざ休みの日にビジネス書なんて見なくてもいいじゃん。なんてビジネス書の担当の言う言葉じゃないけど、休みの日にそんな難しい本見てどうするのかなぁ?って正直思いながら、気づいたらあっという間に5時で定時にあがって、速帰宅!


いつもより一本速い電車の快速に乗り込んで、端っこの席を確保。優先席だったけど、客全然いなかったらいいでしょう、とか自分で勝手に納得しつつ、なんか眠くて気づいたら寝てたみたい。ふと目をあけたら、地元駅のひとつ手前。軽いタイムスリップを経験しつつ駅を降りるとなんか暑い。あついあついあつい~って思ってたら無性にアイスが食いたくなってきたのでコンビニによってアイスを衝動買い。コンビニでると同時に袋を開けて食べはじめたんだけど、なんか自分の口の中が欲してたものとはほど遠かったみたいで、実際はもっと甘いものが必要だったらしい。なんか口が物足りない~って感じだったけど、とりあえずアイスで我慢。


ふと、アイス食べながらスーツ着た男が歩く姿ってちょっとこっけいじゃね?とか帰って来て思ったけど、まぁひと目なんてどうでもいいやってのがうちの信条なんで気にしない気にしない。家についていつもどおりパソコンつけて、こうやって文章つづってると、上の電話から親が出前頼んでる模様。今日は寿司らしい。なんかの記念日なのか?さっぱりわからんけど、寿司なんて食うのは1年以上ぶりな気がする。


そんでもって今日はやっぱり寿司だった。下世話な話だけど、親にいくらぐらいするのか聞いたら
なんと2500円って、高!自分じゃ絶対買えないね。久々に食べた寿司はほんと美味だった。ごちそうさま~~~。
で、今日は何の日だったの?けっきょくわからずじまいだけど、うまいもの食えたしま、いっか。
[PR]

by Kurt. | 2005-04-29 18:51 | エッセー(日記系) | Top |

今日もまぁ、、おーけーかな~?   

今日は風が強いね~。びゅ~、びゅ~ってか、ごぉ~、ごぉ~って窓の外から聞こえてくる。そのせいなのかせっかく急いで仕事終わらせて、無理やり定時に上がったのに、風が強かったってだけで、電車が止まって30分も家につくのが遅れた。むきぃ~!ふぁっくじぇいあーる!じぇいあーるいずふぁっきんらびっしゅ。

電線にビニールがついたからって、それどんな理由なんだよ。ほんとにそんなアナウンスで電車とまってるから、、、ほんとなんなんだよとかって思ったけど、座って本を読んでたから実際は、問題なかったんだけどさ。なんか早く帰ろうとしたうちの意思をどうしてくれるの?ねぇって感じでさ、しかも乗ってた電車が途中まで出までしかいかなくなっちゃったから、乗り換えたら。そっちの電車はめちゃ込み。帰りも満員電車ってどういうこと?ねぇ、これどういうこと?これってさ、じぇいあーるちょっと怠慢だよね、ってか間違いなく怠慢。

ってか左手の指先に熊ぷーのばんそうこが貼ってあるから、めっちゃキーボード打ちづらいんだよね。ってそんなん、どうだっていいか。えっと明日からみんなはごーるでんうぃーく?連休とかうらやましいなぁ~、ちきしょ~。うちはそんなん関係なしに明日もあさっても仕事だよ。ってかごーるでんうぃーくって何?って感じ。ふぁっくごーるでんうぃーく。ってこれ単なるひがみじゃん。うわ~、かっこわる~。いや、かっこぶ~。ってなんでブー太郎出てきてのかわかんないけど、とにかくうらやましいわけ。ごーるでんうぃーくが。だから大型連休とかとってる人はそのレポートを書くこと。ただしけっきょくそれ見てよけい腹立ってくるのやだからやっぱレポートは禁止ね!レポート書いた人にはうらみつらみをコメントで書いてやるから、、、おぼえてろ~。
[PR]

by Kurt. | 2005-04-28 20:25 | エッセー(日記系) | Top |

あたまんなかがぐるぐるぐるぐる 阿修羅ガール   

a0023548_1933674.jpg 舞城王太郎の阿修羅ガール、さっそく読み終わっちゃった。やっぱわけわかんね~って感じ。でもこれが楽しいんだよね~。読んでるあいだ、脳内麻薬分泌しまくり、あたまんなかもうぐるぐるって感じでなにこれ~?もう、なにながなんだかわからないよ~ってなるんだけど、でもこの先どうなっちゃうの?みたいのが強くてどんどん先に読み進めちゃう。

 読めば読むほど頭の中のグルグルが激しくなって読み終わった頃には頭パンク。頭の上から富士山噴火、どっか~ん。目の前にはトリがピヨピヨ、なんか目の前とんでるよ~って別にラリってるわけじゃないんだけどそんな、妙にハイな気分になっちゃう小説。ってかこれ小説か?いや小説だ。舞城節炸裂の初期の傑作、阿修羅ガール


 この文章もその影響でわけわかめ?まぁべつにいいしょってな風になっちゃうわけで、そんなんでも人生は進んでいくんだよねとかって、なんでそんな話になるのかわからんけど、とにかく元気いっぱい、主人公のアイコのイメージは姫子っぽくない?いや違うか。そういやこないだ夢に姫子出てきたわ。って会ったことないのになんで姫子ってわかるんだ?とかって思ったけど、起きたときに姫子でてきたって思ったからアレはきっと姫子だったんだろう。

 そういや彼女、兵庫出身じゃなかった?事故に巻き込まれてないよね。大丈夫だよね?かなり心配。まぁいいか。ってよくねぇ~よ。とりあいえず無事だったら連絡ください。ってなんか不謹慎かこれ?だったらすまん。すまんですむなら警察いらね~とか言ってる場合じゃないよな。うん。死者が100名を超える大惨事になっちゃったから・・・その方々の冥福を祈るとともに、こんなわけわからん記事を読んでくれた方々に感謝!
[PR]

by Kurt. | 2005-04-28 00:05 | Books | Top |

ペンギンの憂鬱   

a0023548_2110858.jpgこの表紙と、このタイトル見たことがある人いるんじゃないかなぁって思うんだけど、そう、以前シヴァさんがここで記事にしてた小説。「ペンギンの憂鬱」

シヴァさんの影響が全くないなんてことはもちろんなくて、最後の一押しをシヴァさんの記事がしてくれたっていう感じで、これは前からちょこっと気になってたんだよね。って言うかタイトルが気になったから面白そうだったし、とりあえず買ってみようって思ったんだよね。

普段からタイトルみて面白そうって思ったのを買うことが多いんだよね。好きな作家以外の小説を買う基準はいつもそんな感じ。面白そうなタイトルなら内容をチラッとみて買う。だからジャンルとか全く意識してなくて、面白そうならなんでも読む。まさに乱読。まぁ実用書とかはまた別なんだけどさ、それは今、関係ないから、おいといて、この小説、ペンギンの憂鬱について。

More
[PR]

by Kurt. | 2005-04-27 22:27 | Books | Top |

反省なんてしてないもん   

a0023548_10492852.jpg
私カートは、一人ぼっちの世界TBの「解散して欲しくなかったバンド、グループ、ユニットといえば?
というお題でリバティーンズと回答したら一人ぼっちになってしまいました。ってかかぶらなくてよかった。
この企画って人とかぶらないようにするんじゃないの?ってか人と同じじゃつまらないじゃん。むしろ
多数派になった人が反省文を書くべきだね。うん。ってことでこれから書くのは反省文じゃないからね。

THE LIBERTINES
[PR]

by Kurt. | 2005-04-27 10:46 | Music | Top |

ヴィレッジ はったりもなにもあったもんじゃない   

a0023548_2357965.jpg勢いで借りてきたDVD3点、最後の1つはシャマラン監督の『ヴィレッジ』。正直彼の作品ってはったりだけで、中身が薄いっていう嫌いがうちの中ではあって、『シックスセンス』では冒頭のシーンで結末がわかっちゃってその予想通りに映画が終わってしまい、不完全燃焼。『アンブレイカブル』はなんとなく見る気がしないから見てなくて、『サイン』のくだらなさには、ほんとふざけんな(#゚Д゚)ゴルァ!!って感じで、今回のは盗作疑惑もあって、なんかなぁって感じだったんだけど、新作なんでつい借りちゃった。

でもやっぱり、彼の作品はうちの空気にあわなかった。今回の作品も正直うちは退屈だった。へんなお化け見たいのとか、恋愛とか色々あるけど、けっきょく何が言いたいの?ってのがうちには全く見えてこなくて、どこを目指してるのか?さっぱりわからない。で、また本人でてるし、、、(いつものことだけど)なんとなく彼の作品って悪ふざけに見えるのはうちだけかなぁ?そういう風に見えちゃうからうちは彼の作品はやっぱ苦手だ・・・ってか宣伝の謎みたいなはったりもうやめたら?この映画に関してはなんか、その謎強調する必要なくない?って感じだったなぁ。

ヴィレッジ ・・・ ★☆☆☆☆

[PR]

by Kurt. | 2005-04-25 23:54 | Cinema | Top |

Johnny Depp17 シークレットウィンドウ   

a0023548_21225234.jpg
 昨日に続き今日も映画ネタ。久々にジョニー・デップ出演作品をみたよ。カテゴリもジョニデ専用カテゴリ。
みたのは『シークレットウィンドウ』スティーブン・キングの『ランゴリヤーズ』に収録されてる作品が原作みたいね。
それは読んだ事ないんでどんなんかはわからないけど、、、正直、この映画あんまりおもしろくない。
そりゃ興行収入もあんまりよくないわけだ。

いつもどおり内容のこと触れちゃうとこう映画は見る楽しみがなくなっちゃうから触れないけど、この映画は
ほんとジョニー・デップじゃなかったら途中で投げ出してたと思う。ほとんど彼の一人舞台って感じで、
ストーリーは巧妙に練られて作られてるとは思うんだけど、、、なんかこれといってやられた~って
感はないし、微妙な映画だったなぁ。まぁジョニーファンの人はたくさんジョニーがみれるからいいかもしれない。
っていっても、うちは2度とこの映画見ることはないと思うわ(笑)

ジョニーってたまにこういうはずれ映画に出るんだよね~。なんでなんだろうなぁ?まぁ王道の映画ばっかに
出ないって言うのは彼の魅力でもあるんだけどね。ただこの映画はジョニー出演作の中でつまらないもの
ワースト3にははいるだろうな。No.1はうちの中ではノイズ以外にないけど・・・(苦笑)

シークレット・ウィンドウ・・・★★☆☆☆

[PR]

by Kurt. | 2005-04-25 21:39 | Cinema | Top |

恋の門・・・飛んでるなぁ(笑)   

a0023548_2235280.jpg
松尾スズキ初の監督作品『恋の門』のDVDを借りてみてみたよ。まずなによりいいたいのは

「酒井若菜に萌え!」

この映画は酒井若菜に尽きる(笑)ちょっとおばかで、ぶっ飛んでる具合とかほんと最高!どうして
こんなにかわいいの?ど真ん中の直球ストライクって感じ。ほんと。映画のストーリーとかいいから
とにかく他の人にもこのかわいさを見てほしい。ってうちは何?酒井若菜ファン?(笑)

ストーリーとかはねたばれになっちゃうし、この映画みるときはそういうの考えない方がいいと思うんで
書かないけど、とにかく酒井若菜がかわいい。それだけは何度でも強調しとくよ。主演の松田龍平もいいけど、
でもそんなん食っちゃうくらいの勢いで印象に残るのは彼女のはっちゃけぶり。コスプレもそうだけど、
急にスイッチが入って壊れてくとことかすごいいい感じ。ってこれだけじゃ完全にヲタ系の記事と化してるな。

その他感想は箇条書きで
[PR]

by Kurt. | 2005-04-24 21:30 | Cinema | Top |

今月の新潮文庫のラインナップはなかなかいい感じ   

a0023548_2325229.jpgなんか、新潮社のまわし者みたいな感じになっちゃってるけど、5月の新潮文庫のラインナップ
なかなかよいのですよ。というか、単にうち好みって言うだけなんだけどね・・・。

まずは以前の記事でも言ってた舞城王太郎の『阿修羅ガール』。ジャケットは右にあるやつね。
舞城の作品の中でもぶっ飛んでる率は最高レベル。正直まじめに読む小説じゃない。
っていうか舞城の小説は考えて読む本ではなくて、感じるもの。Don't think Feeeeeel
ってな世界。ぜひともこの作品を読んで脳の中をごちゃごちゃにかき混ぜさせられてくださいな。

ちなみにこの小説の書き出しは名文だと思うね。↓
「 減るもんじゃねーだろとか言われたのでとりあえずやってみたらちゃんと減った。私の自尊心。 返せ。

a0023548_2338358.jpg 次も以前の記事でちょっと触れていた伊坂幸太郎の『ラッシュライフ』。伊坂作品の中ではうちはあまり好きなほうではないんだけど、それでも充分面白い。神様のレシピに描かれた5人の人生が最後には交わるって言う。ほんと素敵な作品。時系列が複雑なんで1度読んだだけじゃたぶん謎は解けないはず。でも全てがひとつに繋がったとき、素敵なことが起こるかも。

ただはこれ読む前に『オーデュボンの祈り』を読むと、より小説を楽しめると思う。
一緒に両方を買って伊坂幸太郎の天才振りを堪能してみてくださいな。

ただね、文庫版は表紙がエッシャーの絵じゃないのが残念。ハードカバーの表紙はうちのブログの背景と
同じものだったんだよね。(って単にうちがまねしただけなんだけど)あれってなんかストーリーを暗示してる
感じがしてよかったのになぁ・・・残念だわ。

さらに
[PR]

by Kurt. | 2005-04-24 00:07 | Books | Top |